意外と知られていない「留学カウンセラー」のお仕事とは?~星野達彦(国際教育事業コンサルタント)


前回、留学カウンセラーの人気の5つの理由を書きました。今回はその人気の留学カウンセラーの、意外と知られていないお仕事の内容をご紹介します。
 
 >>(第1回)村上龍氏も取り上げた注目のキャリア「留学カウンセラー」人気の5つの理由。
 

留学相談だけではない留学カウンセラーの仕事

留学カウンセラーの仕事として皆さんがまずイメージするのが、留学相談業務だと思います。逆にそれ以外の業務はあまり思いつかないのではないでしょうか?実は留学カウンセラーはもっと広範囲の仕事をしています。以下その一つ一つを解説していきますね。
 

スムーズにできて当たり前の留学手続き業務

留学相談の結果、相談者が留学プランを決めそのサポートを依頼された場合は、学校への出願、滞在や渡航の手配、空港出迎えの依頼などの留学手続き業務を行うことになります。依頼者にとっては、手続きは問題なくできて当たり前の業務なので、留学カウンセラーは、留学先の教育機関とのやり取り、渡航手配を依頼する旅行会社とのやり取りなどを正確に遅滞なく行わなくてはなりません。ミスがないようにダブルチェックをするなど結構神経を使う業務です。

担当する依頼者の数が多くなると大変です。というのも多くの場合、依頼者ごとに留学先の学校や入学時期、滞在の種類などが違いますし、留学先の国まで違う場合もあるからです。
 
「留学カウンセラー」のお仕事1
 

留学カウンセラーの価値の尺度?情報収集と整理業務

質の良い留学カウンセリングをするためには、留学カウンセラーは常に最新情報をキャッチして整理整頓して、いつでも取り出せるようにしておく必要があります。

学校から送られてくるニュースレターに学校パンフレット、ホームページ情報などは当たり前ですが、一般に公開されていないような情報を持つことも大切です。留学中の学生からの生の情報、学校視察をしたスタッフからのレポート、来日した学校担当者と話した時に得た情報などがそれに当たります。
 
ある意味、一般の人が持ちえない付加価値の高い情報をどれだけ持っているかが、その留学カウンセラーの価値の一つを表すとも言えます。相談者から相談を受けた時に、それらの情報をすぐに出せるように、整理しておくことも大切ですね。
 

留学生を励ますのも大事な仕事

留学を決めた方へは、留学準備や留学への心構えなどのアドバイスだけでなく、留学前に不安になっている方を、励ますのも大切な仕事です。また留学出発後に留学先から担当カウンセラーに様々な相談やクレームが寄せられる場合もあります。その対応も留学カウンセラーの仕事です。
 
中にはホームシックや現地の生活や英語に慣れず自信を無くす方もおられるので、ここでも適切な声掛けやアドバイスを通し留学中の学生を励ましてあげることになります。
 

時代のトレンドを読んで新しい留学プログラムを作る

世の中の情勢や世間の流行など、様々な要因で留学先や留学内容のトレンドも変わってきます。
 
例えば、最近は日本の多くの企業がアジア市場でビジネスを展開してきており、アジアの言語を習得してその国での生活体験などをした人材の採用ニーズは高まっています。それを受けて、アジアへの留学やインターンシップのプログラムが開発されて注目されつつあります。
 
また格安で英語を学べるフィリピン留学なども留学カウンセラーが新たに日本に紹介をしたことで、大分日本からの留学生も増えました。
 
この様に、時代のニーズに合った留学プログラムを作るのも留学カウンセラーの仕事なのです。
 

プロモーションやマーケティングもやります

 
上記のように新しい留学プログラムを作っても、その存在や魅力を皆に知ってもらわないと意味がありません。留学カウンセラーは自分の所属する機関や取り扱う留学プログラムを知ってもらうための、様々な活動を行います。例えば、留学セミナーや留学フェアの企画や開催、PR活動、Web広告、パンフレットやビラ作りなども留学カウンセラーが行う仕事です。
 
いかがですか?留学相談業務だけでなく、意外といろんな業務がありますね。もちろん、所属する機関によって業務が分業化されていたりもしますが、広義で留学カウンセラーの業務を考えるとこんなような業務も行っているといえます。
 
このように「留学」に関連する様々な仕事にチェレンジできる留学カウンセラーになるための方法を次回は紹介したいと思います。
 
文:星野達彦(国際教育事業コンサルタント)
この執筆者の記事一覧
 

 
 
《これらの記事も参考にしよう!》
■ 村上龍氏も取り上げた注目のキャリア「留学カウンセラー」人気の5つの理由。
■ JAOS認定留学カウンセラー資格取得に完全対応の教材「 JAOS認定 留学カウンセラーコース」11月16日発売
■ 高校生の留学にバンクーバーが適している理由
■ 新卒の海外就職の現実とこれからの可能性
■ 翻訳者のお仕事 – ツール編/字幕翻訳の仕事の一部と必須のツールをご紹介
 


2015-11-26 | Posted in キャリア, コラムNo Comments » 

関連記事