東京の女子学生会館が学生寮内での国際交流を深める 「語学パートナープログラム」を開始


北園語学パートナープログラム
 
東京都板橋区にある女子専用学生会館(学生寮)「北園女子学生会館」では「北園語学パートナープログラム(KITAZONO Language Partner Program)」を開始しました。このプログラムでは、学校の垣根を越えて日本人学生と留学生がペアになってお互いの言語を教えあいます。初回となる今回は計16名の応募があり、7組の語学パートナーが誕生したとのこと。
 
北園女子学生会館では留学生数が増加傾向にあり、全体の約1割となる53名(2016年1月現在)の留学生が生活しています。
 
とかく留学中は、学内での交流はできても、他校の学生と知り合う機会はあまりありません。日本人学生の異文化理解だけでなく、外国人留学生の日本での滞在経験がより多彩になることが期待されます。
 
(文:留学プレス編集部)
 

 
 
《これらの記事も参考にしよう!》
■ 自分の手で「つかみに」行く留学。日本人バスケ男子、アメリカへの挑戦。(前編)
■ アメリカ大学留学の強い味方!学生サポートは最大限に利用
■ 本気で英語力を上げる語学留学をしたい人が、必ず試すべき4つの方法
■ 『短期流学』のススメ – 14カ国で留学してみた
■ 女性に人気の留学・ワーキングホリデー


2016-02-08 | Posted in ニュースNo Comments » 

関連記事