キャリアフォーラム参加で見えてきた海外留学生のための就活3つのポイント ~Sena.Y(イギリス大学留学生)


最近の就職活動は就活時期の変更などにより、日本の学生でも非常にやりにくくなってきています。海外の大学に通っている日本人留学生は情報を手に入れることも困難で、就活で悩まれる方が多いのではないでしょうか。
 
そこで今回は、留学生向けに開催されているキャリアフォーラムに参加した経験で見えてきた、就活に役に立つ3つのポイントを紹介しようと思います。
 
Q.そもそもキャリアフォーラムとは?
A.CFN(Careerform.net)主催の日英バイリンガルのための就活フェアです。ロンドン、ボストン、ロサンゼルス、サンフランシスコ、シドニー、大阪、東京(夏・冬の二回)で毎年開かれています。このキャリアフォーラムは海外との関わりがあるベンチャー企業から超一流企業までそろっている最高のチャンスといえます。今回は中でも一番大きいボストンキャリアフォーラムを例に挙げます。
 
ボストンキャリアフォーラム1
 

1.事前準備はしっかりと!!

まず一番大切なのがこの事前準備です。ここで内定もらえるかどうかが決まるといっても過言ではありません。
 
11月下旬開催のボストンキャリアフォーラムには8月から参加手続きを行いましょう。CFNのサイトから簡単に参加手続きができます。参加すると決めた日から当日までは気を引き締めていきましょう!
 
1. ホテルと航空券の確保
ボストンキャリアフォーラムはとても人気が高いため、秋には近いホテルが満室ということも度々あります。せっかく企業との面談が入っているのに会場近くのホテルが取れずに参加できなかったらとても残念ですよね。万全な態勢で挑めるように、ホテルと航空券は最低でも9月中にはすませておいてください。
 
2. CFNのサイト上のレジュメ作成
CFNのウェブサイトでレジュメの登録があります。このレジュメは必ず企業が最初に目を通すもので、自分の看板になるので気を抜かずにしっかりとアピールしましょう。
 
ここで重要なのは、“どのくらい英語が話せるかは重要ではない”
もう一度言います。“どのくらい英語が話せるかは重要ではない”
 
私は実際、留学を始めるまでは英語が話せないどころか、高校でも追試の毎日でした。つまり、ゼロからスタートした私は他の帰国子女と比べたら今でもそんなに流暢でもありません。しかしそんな私でもボストンキャリアフォーラムだけで大手企業3社から内定を頂くことができました。
 
ではどんなことをアピールすればいいのか。それは “あなたにしかないエピソード” です。どんなことでも構いません。これだけは他の人に負けないくらい頑張った。困難や挫折をどう乗り越えてきたか。これをアピールしましょう。
 
キャッチフレーズや見出しを付けて書くことによって、あなたのアピールポイントが分かりやすく企業に伝わると思います。
 
3. 企業へのエントリー開始
CFNのレジュメが完成したら早速企業にエントリーしましょう。
参加企業リストから “応募する” のボタンを押すとエントリーが出来ます。毎日チェックして、気になる企業が出てきたらすぐにどんどんエントリーしていきましょう。
 

2.企業別にアピールポイントを変えよう!!

CFNレジュメが選考に通った後、企業から届くエントリーシートに記入。エントリーをする際に、企業オリジナルの設問に回答しなければエントリーできない企業がたくさんあります。
 
そんな時にやってはいけないのが “使い回し” です。企業研究をしっかりと行い、どんな人材が必要とされているのかを認識しましょう。
 
例えば、コンサルティング企業に対しては “リーダーとして生徒が抱えている問題点を見つけ出し、最適な解決策を素早く提供してサポートしてきた。”
 
金融企業に対しては “様々な人と交流を重ねていく上でどんな人とでも信頼関係を築くことができた。目に見えないものを取り扱う貴社で信頼関係構築力を活かしたい。”
 
企業に応じて、伝える自分の強みを変えていくのも効果的です。自分の強みを4つほど挙げておき、どれを一番のアピールポイントにするか選択することが成功の秘訣でしょう。
 
ボストンキャリアフォーラム2
 

3.自信を持って当日に挑む!!!

エントリーシートが通るとウェブ面接をする企業があります。それら全ての選考に通ると、当日会場にて最終面接などが行われます。
 
ここで重要なのが自信を持つことです!これまでの選考を通過してきたのだから当日は自信を持ってはきはきと面接をしましょう。
 
前にも言いましたが、“どのくらい英語が話せるかは重要ではない” ので、自分の英語力に自信が無くても大丈夫です。そもそもバイリンガル限定のフォーラムです。英語が話せるのは当たり前なので、留学生活で頑張ってきたことを軸がぶれないように話しましょう。
 
もしあなたが私のように英語が苦手だったのならば、留学を経て苦手な英語を克服したことだけでもアピールポイントになります。どんな工夫をして克服してきたのか、自信を持って伝えましょう。
 
いかかでしたか。留学生しか参加することのできない特別なキャリアフォーラムを上手く使いこなせば、短期間で就活を終わらせることも可能です!是非参考にしてみてくださいね!
 
文:Sena.Y(イギリス大学留学生)
この執筆者の記事一覧
 

 
 
《これらの記事も参考にしよう!》
■ 超高カロリー!でもハマるとやめられないチェコ風ドーナツ『ヴドルキ』
■ 『聞こえない高校球児』のフランス一人旅
■ なぜフランスの牛乳の賞味期限はやたら長いのか
■ イタリアで交通事故!数分後には「ハグ」。イタリア人の気質が直球すぎる件
■ 女性に人気の大学留学


関連記事