海外旅行先で4人に1人が恋に落ちた経験アリ。過半数が「実際にお付き合いした。」


DeNAトラベルが海外旅行中の恋愛事情に関する調査を行った。「DeNAトラベル」のメールマガジン会員1,093名を対象に行われた同調査の結果、旅行先で恋に落ちたことがある人は全体の約1/4にのぼることがわかった。
 

調査1:海外旅行に行くと開放的な気分になりますか?

「非常になる」51.5%、「時々なる」34.3%を合わせると、85%以上の人が海外旅行では開放的な気分になることがわかった。
 
海外 解放感
 

調査2:旅行先で恋に落ちたことはありますか?

全体の約4人に1人にあたる26.0%の人が旅行先で恋に落ちた経験があることがわかった。
 
海外で恋に落ちる
 

調査3:どこの国で恋に落ちましたか?

調査2で「ある」と答えた人限定の同質問に対しては、トップは「タイ」の12.4%、2位は「アメリカ」「中国」がともに10.0%、次いで「韓国」、「フィリピン」の順となった。
 
海外での恋
 

調査4:恋に落ちたのはどこの国の方ですか?

調査2で「ある」と答えた人限定で恋した人はどこの国の人かを質問したところ、1位は「日本人」、次いで「中国」、「タイ」、「韓国」、「アメリカ」と続いた。恋したエピソードの実例として「タクシードライバー」「滞在したホテルのフロント」「雑貨屋の店員」などが挙げられた。
 
恋した国の人
 

調査5:旅行先で恋に落ちた方と実際にお付き合いをしましたか?

調査2で「ある」と答えた人限定で恋に落ちた方と実際に付き合うに至ったかという質問に対し、「付き合った」が56.7%と過半数を占めた。お付き合いに至るエピソードとして「最初会った後は何事もなかったように別れたが、2年後再び訪れて彼を探した。」「恋愛が続き現在夫婦」などの回答があった。
 
旅先で恋
 
(留学プレス編集部)
 

 
 
《これらの記事も参考にしよう!》
■ 2016年、身につけたい能力の第1位は「語学力」。20代以下限定では第2位に。
■ お笑い芸人・渡辺直美さんがニューヨーク留学で得た『留学の成果』を考察
■ 自分の手で「つかみに」行く留学。日本人バスケ男子、アメリカへの挑戦。(前編)
■ 政府「留学生30万人計画」目標まで残り11万5千人、どう達成するか
■ 女性に人気の留学・ワーキングホリデー 


関連記事