世界中の人材にアクセスする新しい転職支援サイト「Working Abroad Worldwide」スタート。


転職・求人情報サイトDaijob.comを展開するダイジョブ・グローバルリクルーティング株式会社は、世界中の人材にアプローチできる越境型転職支援サイト「Working Abroad Worldwide」をスタートした。
 
Working Abroad Worldwide
 

国ごとにサイトが分かれている従来の転職支援サイトでは、国ごとに求人情報を掲載する必要があった。「Working Abroad Worldwide」では全ての国の転職希望者が対象になり、一か所から世界中の人材、とりわけバイリンガル中堅以上の人材とつながることが可能になる。
 
また、国ごとの違い、事前に知っておきたい転職事情、必要な手続きなどの就業情報を転職希望者向けに配信。今年度中に約30,000件の求人掲載を目指すとしている。
 
(留学プレス編集部)
 

 
 
《これらの記事も参考にしよう!》
■ 2016年、身につけたい能力の第1位は「語学力」。20代以下限定では第2位に。
■ お笑い芸人・渡辺直美さんがニューヨーク留学で得た『留学の成果』を考察
■ 自分の手で「つかみに」行く留学。日本人バスケ男子、アメリカへの挑戦。(前編)
■ 政府「留学生30万人計画」目標まで残り11万5千人、どう達成するか
■ 女性に人気の留学・ワーキングホリデー 


2016-04-06 | Posted in キャリア, ニュースNo Comments » 

関連記事