アイルランド・日本外交関係樹立60周年、記念イベントロゴを一般募集。受賞者にはダブリン~東京間の往復航空券贈呈。


アイルランドと日本の外交関係樹立60周年となる2017年、開催が予定されている各種記念イベントで使用されるロゴが、一般から公募されることになった。受賞者にはダブリン~東京間の往復航空券(エコノミークラス)が贈られる。
 
アイルランド
 
応募は誰でもでき、締切は2016年7月13日(水)。ロゴデザインには「60年間の友好関係に対する感謝の気持ちを表し、この記念すべき年を契機として両国の友好関係をさらに広げるチャンスを象徴する」ようなものが求められると言う。
 
駐アイルランド日本大使の三好真理氏のコメント:
「このコンテストを通じて、多くのアイルランド国民の皆様に日本とアイルランドの外交関係樹立60周年について知っていただけたらと思います。ぜひともたくさんのご応募をいただいて、この記念すべき年に使われる素晴らしいロゴを選びたいと思います」
 
駐日アイルランド大使のアン・バリントン氏のコメント:
「アイルランドを愛する多くの日本国民の皆様に才能を発揮していただき、60年間続いてきた、そしてこれからも続く両国間の温かい友好関係を象徴するロゴを作っていただきたいと思います」
 
応募に関する詳細は駐日アイルランド大使館HPまで。
 
(留学プレス編集部)
 

 
 
《これらの記事も参考にしよう!》
■ 2016年、身につけたい能力の第1位は「語学力」。20代以下限定では第2位に。
■ お笑い芸人・渡辺直美さんがニューヨーク留学で得た『留学の成果』を考察
■ 自分の手で「つかみに」行く留学。日本人バスケ男子、アメリカへの挑戦。(前編)
■ 政府「留学生30万人計画」目標まで残り11万5千人、どう達成するか
■ 女性のためのアイルランド留学 


関連記事