大学生が世界的企業のCEOを体験! 「CEO for One Month」


人材サービス企業アデコグループの日本法人アデコ株式会社は、アデコグループが日本を含む世界50カ国で開催するインターンシップ・プログラム「CEO for One Month」の日本代表として東京都出身の弘田百合子(ひろたゆりこ)さん(20歳)を選出した。弘田さんは7月8日より1カ月間、アデコ株式会社代表取締役社長・川崎健一郎氏のもとでCEO業務を体験。9月に決定するアデコグループ全体の「CEO for One Month」を目指して他国の代表者と競うことになる。
 
main
 
「CEO for One Month」は、アデコグループ各拠点のCEO の業務を体験するインターンシップ・プログラム。国ごとに選考を勝ち抜いた1名がシニアマネジメントチームの指導のもとCEO の仕事に携わる。さらに、各国で選抜された50名の中から選出された1名はアデコグループのCEOとして1カ月間、グループCEOのアラン・ドゥアズ氏と共にスイスのアデコグループ本社などで業務に携わる。2016年度は世界50カ国で合計54,600名、日本では合計1,800名の応募があった。
 
弘田さんは東京都出身で、国際基督教大学3年に在籍。2015年には長野県下伊那郡天龍村に1カ月間滞在し、同村の地域おこし協力隊への参加や、地元の中学生への英語のレッスンを行いながら地域おこしや伝統的な祭りの研究に携わったという。
 
弘田 百合子
 
(留学プレス編集部)
 

 
 
《これらの記事も参考にしよう!》
■ 2016年、身につけたい能力の第1位は「語学力」。20代以下限定では第2位に。
■ お笑い芸人・渡辺直美さんがニューヨーク留学で得た『留学の成果』を考察
■ 自分の手で「つかみに」行く留学。日本人バスケ男子、アメリカへの挑戦。(前編)
■ 政府「留学生30万人計画」目標まで残り11万5千人、どう達成するか
■ 女性に人気の留学・ワーキングホリデー 

 

 


関連記事