満足度1位のエアラインは「シンガポール航空」で5年連続。2位は「ANA」。


2015年に渡航をした18歳以上の男女を対象に国際線エアラインの満足度調査が行われた。(実施元:株式会社リクルートライフスタイル内「エイビーロード・リサーチ・センター」)総合満足度では「シンガポール航空」が2012年調査以来5年連続で総合満足度1位。2位「ANA」(前年3位)、3位は「KLMオランダ航空」(前年15位)となった。
 
シンガポール航空
 

総合満足度ランキング

1位(前年1位)シンガポール航空:4.32ポイント
2位(前年3位)ANA:4.14ポイント
3位(前年15位) KLMオランダ航空:4.04ポイント
4位(同率)(前年4位)ニュージーランド航空:4.03ポイント
4位(同率)(前年5位)エミレーツ航空:4.03ポイント
4位(同率)(前年2位)日本航空:4.03ポイント
 

部門別満足度ランキング・各部門1位

【航空機の機材・設備】
シンガポール航空 4.08ポイント 前年1位
 
【客室乗務員の接客サービス】
ANA 4.19ポイント 前年2位
 
【空港内の航空会社職員の接客サービス】
ANA 4.12ポイント 前年1位
 
【機内飲食サービス】
シンガポール航空 4.11ポイント 前年2位
 
【機内エンターテインメント】
エミレーツ航空 4.03ポイント 前年1位
 

コストパフォーマンス

1位「カタール航空」
2位「エミレーツ航空」
3位「シンガポール航空」「エティハド航空」
 
(留学プレス編集部)
 


2016-07-06 | Posted in ニュース, 旅・ライフNo Comments » 

関連記事