『ニュージーランド留学フェア』東京と福岡で開催。現地から44校が来日。


ニュージーランド大使館/エデュケーション・ニュージーランドは、10月8日(土)に福岡、9日(日)に東京で「ニュージーランド留学フェア」(後援:ニュージーランド政府観光局、ニュージーランド航空、福岡市)を開催する。
 
ニュージーランド留学フェア
 
東京会場(六本木アカデミーヒルズ)には、ニュージーランドから幼稚園、小・中・高校、大学、英語学校、地域教育団体など44校の留学担当者が来日。高等教育では国立の総合大学のほかに、観光学やホスピタリティーなど専門教育で有名な工科大学・ポリテクニックも来場する。また、スポーツ大国ニュージーランドならではのラグビーと英語学習を融合した政府公認留学プログラム「Game On English」も紹介される。同国への留学を目指す学生や父兄のために、情報提供や個別面談を行う。国の教育制度や観光、ビザ情報に関するセミナーも同時開催する。
 
当日はニュージーランド産のクッキーとコーヒーも先着順でプレゼントされるほか、事前登録して当日来場した方の中からニュージーランド航空往復チケットが当たるキャンペーンも実施。
 
今回、福岡で初開催となる留学フェアは、福岡市とニュージーランドのオークランド市は姉妹都市締結30周年記念事業の一環でもある。さらに、福岡は「ラグビーワールドカップ2019」の開催都市でもあり、スポーツや観光といった分野で活発な教育交流が期待されている。
 
<東京会場>
■日時
2016年10月9日(日)13:00~17:00
 
■会場
六本木アカデミーヒルズ (六本木ヒルズ)
東京都港区六本木6-10-1 森タワー49階
 
<福岡会場>
■日時
2016年10月8日(土)13:00-17:00
 
■会場
電気ビル共創館
福岡市中央区渡辺通2-1-82
 
(留学プレス編集部)
 


関連記事