低糖質ダイエットの味方!アメリカで人気のスパゲティ・スクオッシュ~Chie Ogawa(アメリカ在住ライター)


みなさん、スパゲティ・スクオッシュという野菜をご存知ですか?日本では「そうめんかぼちゃ」という呼び名が一般的。スーパーで売られてはいるけれど、まだまだ認知度が低い野菜の一つではないでしょうか。
 
スパゲティ・スクオッシュはここアメリカではダイエットやヘルシー志向の方に人気の食材として多彩に美味しく食べられています。どうやって調理してよいか分からない野菜、スパゲティ・スクオッシュは日本でももっと身近に活用できるはず。今日はアメリカでのスパゲティ・スクオッシュ料理についてご紹介してみたいと思います。
 

アメリカではヘルシー志向者に大人気

日本同様、アメリカでもヘルシーダイエットブーム。グルテンフリーや低糖質ダイエットなどの専門コーナーがスーパーにも常設され、食材を買い求めやすくなりました。
 
実は筆者も今流行りの低糖質ダイエットを実践しているひとり。大好きだった米、麺、パン類をバッサリと断ち切り、5カ月が経ちました。しかし、たまに無性に食べたくなる時があるのも事実。そんなピンチの時に大活躍するのが、このスパゲティ・スクオッシュなのです。
 
調理したスパゲティ・スクオッシュを好きな具やソースと合わせて食べるだけ。シャキシャキとした食感と癖のない味でどんな味つけにも合います。瓜科の野菜なので他の野菜と比べると糖質は高めですが、スパゲティに比べたらかなりマシ。とても重宝しています。
 

調理方法

調理方法はとっても簡単。少し時間がかかるので、筆者はまとめて調理し、小分け冷凍しています。
 
日本では輪切りにして茹でる方法が一般的でしょうか。アメリカでは電子レンジやオーブンで調理する方法が一般的です。今回はもっとも一般的なオーブンでの調理方法をご紹介します。
 
(1) オーブンを200℃に設定し、予熱開始。
(2) スパゲティ・スクオッシュを縦半分に割ります。
 
スパゲッティスクオッシュ
 
(3) スプーンで種を取り出します。
 
スパゲッティスクオッシュ
 
(4) オリーブオイルをかけて、オーブンへ。お好みで塩コショウをしても。
 
スパゲッティスクオッシュ
 
(5) 45分ほどじっくり焼いた後、オーブンから取り出し、10分間休ませます。
(6) フォークを使って中身をほぐし、皿へ移します。
 
スパゲッティスクオッシュ
 
スパゲッティスクオッシュ
 
(7) お好きなパスタソースをかけて完成。
 
※冷凍する場合は、しっかりと水切りをした後で冷凍します。そうすることで、解凍したときに、水分でビシャビシャになるのを防ぐことができます。
 

スパゲティ・スクオッシュを使ったその他のレシピ

単なるスパゲッティの代用としてだけじゃない、スパゲティ・スクオッシュを使ったレシピをいくつかご紹介します。
 
【ハッシュポテト】
スパゲッティスクオッシュ
 
材料はたったの3つ。
・調理済みのスパゲティ・スクオッシュ お好きなだけ
・オリーブオイル 少々
・塩 お好みで
 
(作り方)
(1) ペーパータオルで押さえて、スパゲティ・スクオッシュの水分を切ります。
(2) フライパンにオリーブオイルを少量入れ熱します。
(3) 一口サイズに平にしたスクオッシュを片面5分ずつこんがりと焼き、ペーパータオルを敷いたお皿に取り出します。
(4) お好みで塩をふりかけていただきます。
 
【ピザ生地】
スパゲッティスクオッシュ
 
スクオッシュをピザ生地代わりに使う低糖質ダイエットレシピです。
 
(材料)
・調理済み、水分を取り除いたスパゲティ・スクオッシュ 2カップ
・ココナッツ粉orアーモンド粉(低糖質)or米粉(グルテンフリー)or小麦粉 大さじ2
・Lサイズの玉子 1個
・パルメジャンチーズ(粉チーズ) 1/4カップ
・塩 小さじ1/
・ドライオレガノ 小さじ1/2 ※お好きなハーブでどうぞ
・コショウ 小さじ1/4
 
(作り方)
(1) オーブンを200℃で予熱開始します。
(2) 材料を全て混ぜ合わせます。※この時生地がゆるすぎるようだったら、粉を大さじ2杯程度追加してください
(3) クッキングシートに薄くオイルを塗り、生地を広げます。生地の厚さは1.5㎝くらい。
(4) オーブンで20~30分焼いて完成。
 
焼きあがったピザ生地にピザソースを塗り、好きなピザのトッピングを乗せて、再びオーブンの中へ。5分ほど焼いて、チーズがとけたらヘルシーピザの出来上がりです。
 
スパゲッティスクオッシュピザ
 
※カップ表記はアメリカサイズ(240cc/1カップ)です。日本は200cc/1カップですので分量は気持ち大目にしてみてください。
 
【タイ風ピーナッツヌードル】
スパゲッティスクオッシュ
 
(材料)
・調理して水分を切ったスパゲティ・スクオッシュ 200g
・ごま油 大さじ1.5
・ピーナッツバター 大さじ2-3
・醤油  大さじ2-3
・米酢  小さじ1 
・はちみつ 大さじ1 (※ステビアなどの甘味料で代用してもOK)
・すりおろししょうが 少々
・すりおろしニンニク 少々
・青ネギ お好みの量
・刻んだピーナッツ お好みで
・白ごま お好みで
 
(作り方)
(1) 材料表のごま油からニンニクまでを電子レンジ対応のボウルに入れて混ぜ、30秒ほど温めます。
(2) 水分をよく切ったスパゲティ・スクオッシュをその中に入れよく混ぜ合わせます。
(3) トッピングとして刻んだピーナッツや白ごま、青ネギなどを乗せて完成
 

まとめ

いかがでしたでしょうか?ダイエットのためだけでなく、アメリカではサイドディッシュの一つとしてよく登場します。バターと塩コショウだけでもとってもおいしいサイドディッシュになりますよ。
 
皆さんもぜひスーパーで見かけた際は、買ってみてお好きな料理方法で楽しんでみてくださいね。
 
文:Chie Ogawa(アメリカ在住ライター)
この執筆者の記事一覧
 

 
 
《これらの記事も読まれています》
■ 子供から大人まで幅広い人気!アメリカの国民食マカロニ&チーズの魅力
■ 近代文明を拒んだ生活を送るアーミッシュの暮らし
■ アメリカ流子育て・乳歯が抜けた日のお楽しみ
■ アメリカに来たらキャンプへ行こう
■ 女性に人気のアメリカ留学


関連記事