GMO TECH、全職種に「通年採用」を導入。留学帰国者など多様な人材採用へ。


GMOインターネットグループでインターネット上の集客サービスを展開するGMO TECH株式会社は、2017年度の新卒採用より、事業・技術・管理部門の全職種を対象に、4月と10月の2回から入社時期を選択できる「通年採用」を導入すると発表した。3月卒業の学生に加え、海外留学や資格取得で9月に大学や専門学校などを卒業する学生、就業経験を持つ第二新卒や既卒からも応募を受け付けることにより、多様な価値観とチャレンジ精神を持つ人材採用に結びつける。
 
GMO通年採用
 
採用責任者は次のように述べている。
 
“企業が成長を続けていくためには、そこで働く「人」が重要です。 特に、常に新しいチャレンジとスピードが求められるIT系ベンチャー企業は、「人」にかかる割合が大きいと言われています。 GMO TECHは、今後のさらなる成長をリードする、「自ら考え・自ら動く」人の集合体を目指しており、こうした「人」の集まりこそが、 会社を創っていく最も重要な財産であると考えています。そのため、 「お客様のビジネス成長を第一に考え、 斬新なアイデアを持ち、その実現に全力で向かえる」多くの方とお会いできることを楽しみにしています。”
 
▼「通年採用」概要
 
■採用方式
通年採用
 
■応募資格
大学院・大学・短大・高専・専門学校卒業後3年未満の既卒者
※全学部全学科対象
※入社時の年齢が30歳未満
 
■募集職種
事業・技術・管理部門の全職種
コンサルティング営業・広告運用・アプリ運用・システムエンジニア・インフラエンジニア・ディレクター・デザイナー/コーダー・総務・経理財務・労務・法務・人事
 
■入社時期 :年2回(4月と10月)
 
■募集要項URL
https://gmotech.jp/recruit/fresh/recruit/fullyear/
 
(留学プレス編集部)
 


関連記事