『留学プレス』執筆者ご紹介/篠崎久里子(フランス大学院日本語講師)


篠崎久里子(フランス大学院日本語講師)
テーマ:留学、語学学習、他
 

 
12歳より単身でフランス留学を始め、その後、イギリス、イタリアと渡り語学留学、大学留学、大学院留学など様々な留学を経験。
 
イギリス大学院修士課程在学中からロンドンの語学学校で日本マーケティングマネージャー、日系学校勤務、中高生の短期語学研修のグループリーダーを務め、その後フランスの大学院で日本語を教えながら語学教授の勉強を継続。
 
その傍ら、ヨーロッパ在住の経験を元に、日本や海外の展示会のキューレーターや運営、通訳などの仕事をこなしている。
 
現在はフランス大学院で日本語教師をしながら、言語学習、留学に関する研究をし、『フランス在住フランス人のインフォーマル日本語学習』について博士論文を執筆中。
 
この執筆者の記事一覧
 


関連記事