カリフォルニア大学アーバイン校でアメリカに進出している日系企業への就職を希望する日本人留学生対象の就職イベント開催。


アメリカに進出している日系企業が求める人材やキャリア構築について紹介するイベント『Meet Japanese Companies 2017』が5月25日(木)にカリフォルニア大学アーバイン校で開催される。開催するのはパソナ N Aとカリフォルニア大学アーバイン校。
 
このイベントでは、アメリカに進出している日系企業への就職を希望する日本人留学生、及びローカル学生を対象に企業の人事担当者が求めている人材や具体的なインターンシップと求人情報を提供する。また同日、ロサンゼルス在米日本領事館による「JETプログラム」の募集説明会も実施される。
 

『Meet Japanese Companies 2017』概要

■日時
5月25日(木)15:00~18:30(受付開始14:30)
 
■会場
University of California, Irvine Humanities
Gateway #1030 (4100 Humanities Gateway, Irvine, CA 92697)
 
■対象者
主にUniversity of California, Irvine校在学生で日本から留学中の学生やローカル学生、及び日本で英語講師として働くことに興味があるローカル学生
 
■定員
学生100名(参加費無料、要事前予約)
 
■内容
1. 参加企業各社による会社概要の「説明会」(15:00-/各社10分程度)
2. 「パネルディスカッション」(16:15-)
日系企業に勤める先輩社員として仕事をする上で大切にしていること/求める人材像/募集職種の職務内容 等
3. 「懇親会」(17:15-)
 
■参加企業
Hitachi Chemical Co. America, Ltd., JET Program(Los Angeles在米日本領事館),Kula Sushi USA, Inc., Mt. MELVIL, NHK Japan Broadcasting Corporation Los Angeles Bureau, Phiaro, Inc.等8社
 

Photo from Flickr UC Irvine law school(Mathieu Marquer)
 
(留学プレス編集部)


関連記事