遠距離恋愛カップルの3分の1は「海外」。結婚は「2年以上」経過してから。


「DeNAトラベル」の調査によって、遠距離恋愛のうち約3人に1人がどちらか、あるいは両方が海外在住での交際をしていることが分かった。調査対象は10代~60代の男女1488名。
 

「遠距離恋愛の距離は?」

最多は「海外」(35.7%)で、遠距離恋愛のうち約3人に1人が、どちらかあるいは両方が海外在住での交際をしたことがあることがわかった。
 

 

「いつ結婚が決まりましたか?」

遠距離恋愛から結婚した人にいつ結婚が決まったかを聞いたところ「2年以上経ってから」(38.1%)が最多回答となった。
 

 
【調査概要】
調査タイトル:「遠距離恋愛」に関するアンケート調査
調査対象: 10代~60代の男女1488名
調査期間:2017年8月1日(火)~8月3日(木)
調査方法:インターネット調査
調査主体:株式会社DeNAトラベル
 
(留学プレス)
 


2017-08-15 | Posted in コラム, ニュースNo Comments » 

関連記事