【留学奨学金情報】2018年以降、国際スポーツイベントでボランティアを行う為に留学を希望する若者70名が対象。希望者を募集。


2020年の東京オリンピック・パラリンピックを控えて、日本で開催される国際スポーツイベントが活発化する見通し。一般社団法人海外留学協議会(※1 略称JAOS。以下、JAOS)では、2018年以降に日本で開催される国際スポーツイベントでのボランティア活動を行うことを目的として海外留学したい若者70名に支給される給付型奨学金プロジェクトを後援する。
 
実施するのはJAOS正会員社の「株式会社地球の歩き方T&E 」と「株式会社 DEOW」の2社で、世界語学学校協会(※2 略称IALC)の協力を得ての実施となる。
 

 

奨学金の概要

■奨学金提供元
世界語学学校協会(IALC)加盟語学学校校
 
■奨学金の内容
4週間の授業料と滞在費(それ以外の費用、渡航費やお小遣いなどは別)
 
■留学先
世界15か国にあるIALC加盟語学学校
(アメリカ、カナダ、アルゼンチン、イギリス、アイルランド、マルタ、イタリア、フランス、ドイツ、スペイン、ポルトガル、中国、ロシア、オーストラリア、ニュージーランド)
 
■対象者
18歳以上で国際スポーツイベントのボランティアに興味がある者
 
■募集人数
70人
 
■応募締め切り
2017年11月15日
 
■留学出発時期
2018年1月~12月末日の間
 
■募集担当会社
株式会社地球の歩き方T&E
株式会社 DEOW
 
■募集案内及び応募受付会社と奨学金情報ページ
1. 成功する留学 IALC奨学金
https://goo.gl/bLRvG4
 
2. IALC X 留学ワールド by DEOW 海外留学奨学金
https://deow.jp/ialc-jaos-scholarship/
 
■応募方法
上記2社の奨学金ページから応募
 
■合格者発表
2017年12月20日
 
※1 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)
1991年に留学事業の健全な発展と国内の留学啓蒙のために組織された機関。現在、留学サービス事業者を中心に40以上の団体が加盟している。オーストラリア大使館マーケティング事務所、ブリティッシュ・カウンシルなど公的機関もパートナー会員として加入している。

※2 世界語学学校協会(IALC)
設立1983年の語学学校協会。現在、加盟校は20か国にあり9言語をカバーする質の高い100校以上が加盟している。20か国の内訳は、ヨーロッパではイギリス、アイルランド、フランス、ドイツ、スペイン、オーストリア、イタリア、ポルトガル、マルタ、ロシアの10か国、アフリカは南アフリカの1か国、そしてアジアでは日本と中国の2か国となります。加盟校として認定を受けるには審査を通らないといけません。
 
(留学プレス)
 


2017-09-27 | Posted in ニュース, 語学留学No Comments » 

関連記事