須藤元気氏、フィリピン・セブ島の語学学校QQ Englishの新校長に就任。


フィリピン・セブ島の語学学校QQ Englishの新校長に2018年7月1日付で須藤元気氏が校長として就任することが明らかになった。

近年、須藤氏は英語の習得に取り組んでおり、自身の学習方法を紹介した著書「面倒くさがり屋の僕が3ヶ月で英語を話せるようになった唯一無二の方法」も持つ。2017年3月以来3回にわたってフィリピン・セブのQQ Englishに留学したことが校長就任につながったという。

須藤氏の校長就任をきっかけにQQ Englishでは、須藤氏のモットーである「二毛作(ひとつのことに取り組む際に、 同時にできることがないか絶えず考える。 ひとつのことで複数の効果を生み出す)」のアイデアを生かした新たな留学コース作りを進める方針。「英語を学びながら体づくり」などの新コースを今秋リリース予定。

須藤元気氏は校長就任にあたって次のようにコメントしている。
「僕の母校でもあるQQ Englishの校長に就任することは大変光栄なことです。 全ての生徒達の夢を叶えるお手伝いに全力を尽くしたいと思います。皆さん、素晴らしい環境で充実した英語生活を共に過ごしましょう!」

(留学プレス)


2018-06-26 | Posted in ニュース, フィリピン留学No Comments » 

関連記事