旅先で経験したいことランキング、男女共に「新しい言語の学習」が1位に。


「2019年に旅先で体験したいこと」に関する調査の結果、男女共に「新しい言語の学習」が1位になった。調査したのはオンライン旅行会社のアゴダで、2018年12月7日から20日にかけて日本、オーストラリア、中国、イスラエル、サウジアラビア、フィリピン、アラブ首長国連邦の7ヶ国にて行われた。

▼2019年に旅先で体験したいことトップ3(全体)

▼2019年に旅先で体験したいことトップ3(年代別)

若年層にあたる18〜39歳の人々のうち44%が「新たな言語の習得」を2019年に旅先で体験したいことのトップに挙げている。また、「新しい料理の習得」や「新しいスポーツの挑戦」など、学びに対する意識が見える点も注目だ。

(留学プレス)


2019-01-31 | Posted in ニュースNo Comments » 

関連記事