寒い朝に温まる!メキシコのホットな飲み物『アトレ』・かんたんレシピ~Yu Larraz(メキシコ在住ライター)


メキシコで冬に好んで飲まれるホットな飲み物が、今回ご紹介する「アトレ」です。メキシコ人家庭ではよく作られています。地方によっては、朝に路上でベンダーが売っている姿を見かけることもあります。

アトレを作る材料のコーンスターチには高血圧の予防にいい成分が入っています。カカオには、ポリフェノールやプロテインが豊富に含まれています。ポリフェノールは、動脈硬化予防・美容効果・脳の活性化の効果、そしてプロテインは便通改善などの効果の期待が持てます。

美味しくて温まるアトレ。日本でも簡単に作れます。今日はそのレシピをご紹介しましょう。
 

チョコレートのアトレの材料と作り方(一人分)

【材料】

牛乳1カップ
砂糖大さじ1~2
コーンスターチ大さじ1
カカオパウダー大さじ1
水大さじ2

(1) 1カップの牛乳を鍋で温めます。

(2)牛乳が温まったら大さじ1のカカオパウダーを入れ、よくかき混ぜます。

(3)大さじ1のコーンスターチを水に溶かして、鍋に入れます。

(4)よくかき混ぜてとろみが出たら大さじ1~2の砂糖を加えて完成です。

★伝統的にはコーンスターチの代わりにコーンフラワーを使います。メキシコ人は好みの違いで選びますが、日本でもコーンフラワーが入手できるのであれば、そちらでチャレンジしてみてもいいですね。
 

メキシコでは、アトレを「死者の日」や「3人の賢者の日」にも飲む習慣がある

メキシコで最も重要な祝祭の一つとして知られているのが11月2日の死者の日(Dia de los Muertos)。死者の日には祭壇を飾りますが、アトレは祭壇に飾る代表的な飲み物です。

また、1月6日の3人の賢者の日(Dia de Reyes)に食べるラ・ロスカ・デ・レイェス(la rosca de reyes)というパンと一緒に、ホットチョコレートやチョコレートのアトレを飲む習慣もあります。

日常では、朝食に甘いパンと一緒にアトレをよく飲む習慣もあります。特に寒い地方では国民にとても親しまれている飲み物です。
 

色々な味があるインスタントのアトレも試してみたい

アトレの味は、チョコレートだけではありません。バニラのアトレも定番だし、スーパーには牛乳と混ぜるだけでできるインスタントのアトレも売っています。味はイチゴ・チョコレート・バニラ・ココナッツ・パイナップルなど非常に豊富です。

色々な味を試して、自分のお気に入りのアトレを見つけてもいいですね。留学生は、メキシコでアトレ作りに挑戦してもいいし、帰国後にもメキシコの味を自分で作って楽しんでもいいでしょう。

ぜひお試しください。

文:Yu Larraz(メキシコ在住ライター)
この執筆者の記事一覧
 
 

 
 
《これらの記事も読まれています》
■ カリブ海でスペイン語留学。マヤ文化の町プラヤ・デル・カルメン(メキシコ)
■ メキシコで家を「探す・借りる」時に知っておきたい4つのポイント
■メキシコのリゾート地、 プラヤ・デル・カルメンの注目スペイン語学学校をご紹介。
■ メキシコでのチップの払い方/タイミングから金額まで完全ガイド
■ 女性に人気の留学プラン


関連記事