『世界の人気エアライン2019』世界1位はシンガポール航空で2年連続。日系も2社トップテン入り。


旅の情報サイト「TripAdvisor(R)」はトリップアドバイザー上で旅行者に高く評価されたエアラインを表彰する「トラベラーズチョイス™ 世界の人気エアライン2019」を発表した。世界1位に輝いたのは昨年に引き続きシンガポール航空。日本からはJAL(日本航空)が5位に、ANA(全日空)が10位に選ばれ、2社がトップテンにランクインした。


▲トリップアドバイザー利用者からの投稿写真

【世界のベストエアライン トップ10】
1位 シンガポール航空
2位 カタール航空
3位 エバー航空
4位 エミレーツ航空
5位 JAL(日本航空)
6位 サウスウエスト航空
7位 アズールブラジル航空
8位 ニュージーランド航空
9位 Jet2.com
10位 ANA(全日空)

【世界のベストサービスエアライン(クラス別)】
ベストファーストクラス: エミレーツ航空
ベストビジネスクラス: カタール航空
ベストプレミアムエコノミークラス: ニュージーランド航空
ベストエコノミークラス: シンガポール航空

【アジアのメジャーエアライン】
ベスト:シンガポール航空
その他の受賞航空会社(アルファベット順):ANA(全日空), チャイナ エアライン, エバー航空, ガルーダ インドネシア, 海南航空, JAL(日本航空), 大韓航空, タイ国際航空

【アジアのローコストエアライン】
ベスト:インディゴ
その他の受賞航空会社:シティリンク

【アジアのリージョナルエアライン】
ベスト:ヴィスタラ
その他の受賞航空会社(アルファベット順):エア アスタナ, バンコク エアウェイズ, ロイヤル ブルネイ航空, タイ スマイル

【アジアのベストサービスエアライン(クラス別)】
ベストファーストクラス: JAL(日本航空)
ベストビジネスクラス: エバー航空
ベストプレミアムエコノミークラス: エバー航空
ベストエコノミークラス: シンガポール航空
ベストリージョナルビジネスクラス: ガルーダ インドネシア

【アジア各国のベストエアライン】
ベストエアライン インド: ヴィスタラ
ベストエアライン インドネシア: ガルーダ インドネシア
ベストエアライン 日本: JAL(日本航空)
ベストエアライン 韓国: 大韓航空
ベストエアライン タイ: タイ スマイル

【調査方法】
2018年1月~2018年12月の1年間にトリップアドバイザー上に投稿されたエアラインの口コミの質、量、及び5段階評価をもとに集計。

(留学プレス)

 


2019-04-02 | Posted in ニュースNo Comments » 

関連記事