留学奨学金を目指す高校生に『トビタテ!』不合格でも第二のチャンス。『トビタテ×西オーストラリア州アングリカンスクール留学枠奨学金』


留学を希望する高校生向けの奨学金として、年々浸透している「トビタテ!留学 JAPAN 日本代表プログラム【高校生コース】 」。チャレンジする高校生も増えているが、残念ながら選考から漏れた学生への救済奨学金が新設された。

西オーストラリア州政府と文部科学省トビタテ!留学JAPANのコラボ奨学金『トビタテ×西オーストラリア州アングリカンスクール留学枠奨学金』(以下、本奨学金)では、トビタテ!留学 JAPAN 日本代表プログラム【高校生コース】~第5期応募において支援に至らなかった学生を対象に、西オーストラリア州パースの私立校アングリカンスクールへの留学において奨学金を支援する。

本奨学金の応募開始時点(2019年6月)で高校1年生、または高校2年生であることが条件で、『トビタテ!留学 JAPAN 日本代表プログラム【高校生コース】 ~第5期』の応募で支援に至らなかった学生、ならびに過去に『トビタテ!』不合格だった学生でも本奨学金応募時に該当学年であれば対象となる。

支援額は一人当たり12,000 豪ドル(約97万円)で、1年間の半分にあたる1学期分の授業料に相当。支援対象人数は2名。2020年1月(1学期)以降に留学を開始し、最低1年間以上の留学計画が応募条件となる。応募は2019年6月1日より開始しており、締切は2019年8月9日(金)。

留学先は西オーストラリア州パースの私立学校アングリカンスクール10校より、応募内容を考慮の上選定されることとなる。

■西オーストラリア州政府サイト内募集要項
http://www.wajapan.net/tobitate_WA

(留学プレス)


関連記事