2019年のアジア最優秀留学エージェント賞を、日本から『ウインテック留学センター』が受賞。


世界の優良な留学関連機関を表彰する「2019 STスターアワード(2018 ST Star Awards)」にて、日本のウインテック留学センターがアジア最優秀留学エージェント賞を受賞した。同社が受賞するのは昨年に引き続き2年連続となる。

「STスターアワード」を主催するのは英国に本拠地を置くスタディ・トラベル・ネットワーク(Study Travel Network)。

地域別の優秀エージェントを選出するほか、地域別の語学学習機関(英語、ドイツ語、イタリア語、フランス語、スペイン語、チェーン校等)、ジュニアコース、職業訓練教育機関、高校、など合計25部門における優秀団体が選出される。

同社では同社ホームページにて次のようにコメントしている。

「留学エージェントとしての実績、サポート&サービスの充実度、スタッフの対応・責任、パートナーの教育機関や企業との信頼関係など、弊社が大事にしてきた取り組みが評価され、過去2度の優秀エージェント受賞、そして昨年に続き、2年連続で『STスターアワード2019・アジア最優秀エージェント』を受賞することができました。

これも数あるエージェントの中から、弊社を選んでくださったお客様をはじめ、日ごろからサポートしてくださっているパートナースクールおよび関連企業の皆さまのおかげです。これからもより一層良質なサービス・サポートを提供するとともに、皆さまに愛される留学エージェントを目指して注力してまいりますのでよろしくお願いいたします。」

(留学プレス)


2019-09-13 | Posted in ニュースNo Comments » 

関連記事