注目キーワード

イギリス・ワーキングホリデー2018、第1回目の申請期間は1月15日~17日。

イギリスの2018年のワーキングホリデー申請期間は1月15日(月)12時~2018年1月17日(水)12時となる。(注:イギリスのワーキングホリデー制度は正式にはYouth Mobility Schemeと呼ばれるが、本記事では伝わりやすさを優先し、ワーキングホリデーと記載する。)

希望渡英予定日の6か月前から申請可能なため、今回申請した人は今年9月までを目安に渡英することとなる。今年のイギリス・ワーキングホリデービザは今回と7月の2回にわけて行われ、今回で1000名の上限枠のうち800名が抽選で選ばれる。

申請希望者は日本時間2018年1月15日(月)12時から2018年1月17日(水)12時の間に所定のメールアドレス宛てにEメールを1通送ることになる。受付期間終了後に800名の申請者が無作為に選ばれ、当選者には1月24日(水)に詳細が送られる。その後、3月30日までにオンライン申請とクレジットカードでの申請料金支払いを完了することとなる。また、落選者には1月26日(金)に通知がある。

イギリス・ワーキングホリデー2018(Youth Mobility Scheme)の詳しい申請方法は、駐日英国大使館の案内を参照のこと。


記事は役にたちましたか?ぜひフォローしてくださいね!
>留学・旅・グローバルキャリアのためのサイト『留学プレス』

留学・旅・グローバルキャリアのためのサイト『留学プレス』

国境や人種の垣根なく、多様な文化が共存できる社会に向かって、留学生やグローバル教育の専門家たちで作っているサイトです。 一緒に記事を作ってくれるライターも随時募集しています!