注目キーワード

【レシピ】温活・糖質オフのメキシコ風野菜スープ(Sopa de Verduras Mexicano)~Yu Larraz(メキシコ在住ライター)

寒い時期に温かいスープは体が温まり、冷えも解消できて、嬉しいですね。

メキシコには非常に多くの種類のスープがあります。スープには、乾燥の唐辛子を使い風味を出すことも多いです。

今回は日本でも手に入る材料で作れる、メキシコの典型的な野菜スープレシピをご紹介します。野菜だけのスープですので、ヘルシーでベジタリアンにも嬉しいスープです。
 

メキシコ風野菜スープの作り方(4人分)

【材料】
・オリーブオイル 大さじ2
・塩・コショウ・・・・適量
・玉ねぎ・・・・   半分
・水・・・・     1リットル
・野菜のコンソメ・・・・2キューブ
・トマト・・・・   中6個 
・キャベツ・・・・  8分の1
・ニンニク・・・・  1かけ
・人参・・・・   小2本
・ジャガイモ・・・・小2個
・カリフラワー ・・・・4分の1
・いんげん・・・・15本
・コリアンダー・・・・半束
・コーン・・・・   1缶の半分(約90グラム)
・ライム・・・・   1個

【作り方】
(1) 全ての野菜をきれいに洗い、キャベツを千切りにして、他の野菜は全て1センチ角くらいの大きさに切っておく。

(2) 鍋にオリーブオイルを入れて、みじん切りした玉ねぎと角切りした人参を3分ほど炒める。

(3) 角切りしたトマトを入れて5分ほど一緒に炒める。

(4) お水を入れて沸騰したら、残りの野菜を入れて、塩・コショウ・野菜のコンソメを入れて中火で15分ほど煮る。

(5) 塩とコショウで味を調整。全ての野菜がやわらかくなったら完成。

・食べる時に、4分の1に切ったライムをスープの中に小量絞ってから食べる。
・みじん切りにしたコリアンダーも、一つまみ程食べる時に入れる。
 

辛くしてもおいしい野菜スープ

この野菜スープは、唐辛子を使いません。しかし、ホットソースを入れて辛くして食べるメキシコ人はとても多いです。

辛くしたい時は、青唐辛子を半分に切り、一緒に煮てください。または、日本にも売っている「タバスコ」などのホットソースを食べる時にかけても、おいしいです。

入手できるなら、メキシコの唐辛子「チポトレ」や「ハラペーニョ」といった唐辛子を入れると、さらに本場の味になります。コリアンダーやライムは、こちらのスープの味の決め手になりますので、ぜひ入れてみてください。

寒い冬に、おいしくてヘルシーなメキシコの野菜スープ。体があたたまり、「温活」にもいいのでぜひ、作ってみてください。

文:Yu Larraz(メキシコ在住ライター)
この執筆者の記事一覧
 
 

 
 
《これらの記事も読まれています》
■ カリブ海でスペイン語留学。マヤ文化の町プラヤ・デル・カルメン(メキシコ)
■ メキシコで家を「探す・借りる」時に知っておきたい4つのポイント
■メキシコのリゾート地、 プラヤ・デル・カルメンの注目スペイン語学学校をご紹介。
■ メキシコでのチップの払い方/タイミングから金額まで完全ガイド
■ 女性に人気の留学プラン


最新情報をチェックしてくださいね!
>留学・旅・グローバルキャリアのためのサイト『留学プレス』

留学・旅・グローバルキャリアのためのサイト『留学プレス』

国境や人種の垣根なく、多様な文化が共存できる社会に向かって、留学生やグローバル教育の専門家たちで作っているサイトです。 一緒に記事を作ってくれるライターも随時募集しています!