注目キーワード
CATEGORY

コラム

  • 2015年10月16日
  • 2016年3月8日

フリーランス翻訳者の出張 ~キャッチポール若菜(映像翻訳者・通訳)

京都へ 今月に入りすぐ、京都へ早朝からの出張を強行してきた。フリーランスになる際に、翻訳関連のイベントにはできるだけ足を運ぼうと思っていたのだが、今回のように新幹線に乗ってまで出かけていくのは初めてだった。   会社勤めの時には出張とは会社が決めていくもので、特別な感覚はなかったが、フリーランスの出 […]

  • 2015年10月14日
  • 2016年3月8日

StudyとLearnの違いって?英語習得の法則とフィリピン留学 ~星野達彦(国際教育事業コンサルタント)

突然ですが、あなたは英語のstudyとlearnの違いがわかりますか?   Studyは「時間を使って勉強する行為」にフォーカスしていますが、learnは「学んだことを習得する」ことに重きを置いたニュアンスになります。ですので I studied English. は「私は英語を勉強した。」ですが、 […]

  • 2015年10月7日
  • 2015年10月7日

新卒の海外就職の現実とこれからの可能性 ~田村さつき(GJJ株式会社代表取締役)

「新卒の海外就職についてどう思いますか?」   何度この質問に回答してきただろう?って思う。 今も5年前もずっとこの先も。   そろそろきちんと系統立てて説明してみたくなり、今日は私なりの考察を書いてみたいと思います。   海外就職の新卒者実現率とは? 過去約5年間で海外就職を実現した新卒者データ( […]

  • 2015年9月29日
  • 2015年10月6日

恋愛したことのある外国人1位は「アメリカ」。理由は「英語力アップ」「レディーファースト」「自立した女性を評価」など。

日本人と外国人の結婚件数、どのくらいかご存知ですか?この40年で、その件数は大幅に増えています。1960年代には4,000〜5,000件でしたが、2005年には4万件を超えています。     このたび、10回以上海外へ行った事のある人の約7割が「国際恋愛」を経験しているとの調査結果が、オンライン総合 […]

  • 2015年9月28日
  • 2015年10月6日

日本のグローバル化推進と定着のキーパーソンとは?~星野達彦(国際教育事業コンサルタント)

やはり「人材が基本」の日本 戦後の焼け野原から世界が注目する経済発展を成し遂げ、先進国にのぼりつめた日本の原動力は優れたリーダーや労働者、そしてそれを支える様々な人々、つまり人材だったといえるだろう。   そしてますますフラット化が進む21世紀型社会では、日本には今まで以上にグローバルに対応した人材 […]

  • 2015年9月21日
  • 2015年12月28日

『聞こえない高校球児』のフランス一人旅 – 甲子園に続く冒険 ~ 若松千枝加(留学プレス編集長・留学ジャーナリスト)

第97回全国高校野球・東東京大会で話題になった「聞こえない捕手」玉田宙くんをご記憶の方も多いでしょう。都立大森高校野球部、生まれつき両耳が聞こえない正捕手の武器は、身ぶりやグラウンドの土を使った筆談でした。     高校野球東京予選4回戦で強豪・関東一高に敗退して宙くんの高校野球は終わりましたが、彼 […]

  • 2015年9月18日
  • 2019年3月5日

政府「留学生30万人計画」目標まで残り11万5千人、どう達成するか ~ 若松千枝加(留学プレス編集長・留学ジャーナリスト)

日本政府の「留学生30万人計画」。2020年の東京五輪までに外国人留学生数を30万人に増やすという計画です。30万人と言ってもすぐにピンとは来ないかもしれませんが、だいたい東京都新宿区や福岡県久留米市、あるいは三重県四日市市のそれぞれの人口と同じくらいと考えれば想像がつきやすいでしょう。   平成2 […]

  • 2015年9月17日
  • 2016年1月7日

「苦手つぶし」よりも「得意伸ばし」を ~ キャッチポール若菜(映像翻訳者・通訳)

昔から言われている格言やことわざの中に、ここ10年くらいの間で、自分が心から「本当にその通りだ」と思えるようになったものがいくつかある。 特に自分がこれまでに好きだったことや携わってきた仕事などを考えると、「好きこそものの上手なれ」→だから突き詰めよう、というのが、現代の教育上、もっと広められていい […]

  • 2015年9月16日
  • 2016年1月4日

あなたが海外生活をすべきたったひとつの理由 ~ 本橋幸夫(留学・キャリアコンサルタント)

今日は、単純にして深いこちらのテーマ「海外生活をなぜすべきなのか」について検証してみたいと思います。   海外生活ができる人、できない人の基準とは? 私は留学関連の仕事をしている身ではありますが、「誰でも海外へ行けばいい!」派ではありません。 判断基準は、下記の公式に自分を当てはめてもらい、「ゼロ」 […]

  • 2015年9月14日
  • 2016年1月5日

グローバル度アップ!国際人に推薦、3つの無料アプリ ~ 熊井知美(異文化トレーナー)

『留学プレス』を読まれる方々の中には、旅行・留学・出張などで海外に行かれる方も多いと思います。また、そのために、日本にいるときからいろいろと準備をされることが多いのではないでしょうか。   海外に行くということは、場所が変わり、時間が変わり、お金が変わります。そんなときに役に立つ無料のアプリを3つご […]

  • 2015年8月31日
  • 2016年3月31日

『フィジーでの発見』 – 南太平洋バヌアツ共和国からのハッピーニュース(1)~ 大数加裕信(Hotel General Manager)

ちょいとフィジーに行ってまいりました。   首都のSUVA(スバ)の市場を歩いていると・・・     めちゃくちゃ安いトマト発見! これだけでなんと1フィジードル(約50円)!! 安過ぎ!   物価の高いバヌアツと比べるとフィジーは全てが約半額って感じでしたね。 うらやましい・・・   さて、そのま […]

  • 2015年8月17日
  • 2015年10月6日

英語学習時の脳活動には男女差アリとの研究報告~英語学習法への新しいヒント

同じ英語授業を受けても、男女で習熟結果が異なるとしたら、それは『脳』によるものかもしれない。   このたび、日本の小学生の英語学習において、英語テストの点数や発音の正確さが同等であっても、脳における言語処理には男女差がある可能性が示唆されました。この研究は、小学校における効果的な英語学習や、脳科学的 […]

  • 2015年8月14日
  • 2015年12月28日

【編集長コラム】留学は有意義か、それとも不必要か。

「“入学したら、まずは留学の相談に行け” と親に言われたので、とりあえず相談に来ました。」   某国立大学の国際交流ご担当者から聞いた、ある新入生の姿です。お察しのとおり、語尾にはカッコつきで(ぼくは今のとこ興味なかったんスけど)というセリフが隠れています。この男の子の行動は現代留学事情の姿すべてで […]

>留学・旅・グローバルキャリアのためのサイト『留学プレス』

留学・旅・グローバルキャリアのためのサイト『留学プレス』

国境や人種の垣根なく、多様な文化が共存できる社会に向かって、留学生やグローバル教育の専門家たちで作っているサイトです。 一緒に記事を作ってくれるライターも随時募集しています!