英語初中級者対象の『TOEIC Bridge(R) Speaking & Writing』公開テスト、神奈川と兵庫に受験地新設。

国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)は2020年9月のTOEIC Bridge(R) Speaking & Writing公開テストより、神奈川と兵庫に受験地を新設すると発表した。

TOEIC Bridge S&Wは、英語学習初・中級者を対象にしたテスト。テスト構成は、スピーキング8問・約15分、ライティング9問・約37分で、試験会場でパソコンを使用して受験する。テスト結果は合格・不合格ではなく、各テスト15~50点の「スコア」として表示される。

TOEIC Bridge (R) Speaking & Writing公開テスト スケジュール

▼スケジュール詳細
https://www.iibc-global.org/toeic/test/bridge_sw/guide01.html
 

TOEIC Bridge (R) Speaking & Writing公開テスト 新設受験地について

TOEIC Bridge (R) Speaking & Writing 公開テスト「神奈川受験地」試験会場

試験日:2020年9月27日(日)、 2021年3月28日(日)
会場:外語ビジネス専門学校(住所:神奈川県川崎市川崎区駅前本町22-1)

試験日:2020年11月15日(日)
会場:イーメイド 横浜パソコン研修室(住所:横浜市中区尾上町5丁目77 吉住ビル401) 

TOEIC Bridge (R) Speaking & Writing 公開テスト「兵庫受験地」試験会場

試験日:2020年9月27日(日)、 2020年11月15日(日)、 2021年3月28日(日)
会場:ジョイナスカレッジ三宮駅前校テスティングセンター
(住所:兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-4-23サンデンビル)

(留学プレス)

TOEICSW
記事は役にたちましたか?ぜひフォローしてくださいね!
>留学成功のカギはしっかり「知る」こと。

留学成功のカギはしっかり「知る」こと。

なんとなく考えてる人も具体的に検討してる人も、悔いのない留学のためには「知る」ことが絶対条件。 ネットに様々な情報があふれるなか、留学プレスでは全国の実績ある留学会社と提携して、『最新』で『正しい』情報をお届けできるようになりました。まずはぜひ、読んでみてください!

留学のパンフ・資料を見てみたい