ハワイ大学マノア校留学ガイド|偏差値や入学条件、学部や学費などの留学情報

ハワイ大学マノア校はアメリカ・ハワイ州にある総合大学です。ハワイを代表する歴史的な大学で12,000人以上の学部生が在籍しています。

留学生サポートが充実しているほか、多様性を重視する校風で日本人学生はもちろん、アメリカ人学生や他アジア地域の学生からも高い人気があります。

リーズナブルな授業料も人気の理由のひとつです。全米の州立大学の全国平均を下回っていながら教育の質を高く保っています。

今回は、ハワイ大学マノア校の留学情報、卒業生、レベルや入学条件、学費などをまとめてご紹介します。

「ハワイ大学マノア校がどんなところか知りたい」という方や「ハワイ大学に入るにはどうしたらいいの?」と疑問に感じている方、「ハワイ大学に留学してみたい」といった方はぜひ参考にしてください。

ハワイ大学に興味が湧いたら

ハワイ大学マノア校の基本情報

ハワイ大学マノア校ってどんなところ?

ハワイ大学マノア校(University of Hawaii at Manoa)は、ホノルルにある州立の大規模総合大学です。「ハワイ大学システム(ハワイ州内の州立大学の総称)」のうちの一校で、ハワイでもっとも規模が大きく、歴史の古い名門大学です。(ハワイ大学システムについて詳しく知りたい方は「ハワイの大学一覧と各校の特徴をご紹介!留学方法や学部、費用、進学ルートを解説。」をご覧ください。)

設立は1907年です。以来ハワイのトップ大学として100年以上の歴史を誇ります。

多様性を重視する大学

留学生の受け入れにも積極的で、学部生総数12,631人のうち留学生数は1,587人です。教育情報サイト「The Chronicle of Higher Education」によるとハワイ大学マノア校は「学生、学部両面においてもっとも多様な大学」と評されています。

大規模な図書館

ハワイ大学マノア校の図書館は、全米でもっとも大規模な図書館のひとつです。学生は340万冊の蔵書、50,000冊の雑誌・新聞、数千のデジタル資料にアクセスできます。

学生団体の活動が活発

ハワイ大学マノア校は学生団体の活動が盛んです。さまざまな学術テーマやキャリアだけでなく、レクリエーション活動、ライフスタイルまで幅広くカバーしています。

社会や政治的な課題をはじめ、芸術、文化、地域コミュニティなどさまざまなテーマに取り組んでいます。

学業だけでなく、学生同士のコミュニティや活動をやりたい人にとっては嬉しい環境ですね。

スポーツに力を入れている

ハワイ大学マノア校はスポーツへの予算を大きく割いています。ハワイの大学で唯一NCAA(全米大学スポーツ)の試合に出場しています。

アメリカのバレーボール代表メンバーで元オリンピック選手でもあるロビン・オー・モウ・サントはハワイ大学マノア校の卒業生です。

ハワイ大学マノア校出身の著名人

ハワイを代表する大学だけに、ハワイのビッグネームを多数輩出しています。ハワイ州知事のニール・アバクロンビーや元米国上院議員のダニエル・アカカもハワイ大学マノア校の卒業生です。

日本人では、ジャーナリストの櫻井よしこさんがハワイ大学マノア校歴史学部を卒業されています。

卒業後は就業のチャンスも

将来ハワイに住みたい人やハワイで働きたい人は、大学卒業後に得られるOPT(オプショナル プラクティカル トレーニング)を取得できます。OPTとは専攻内容と関連した仕事に1年間就くことができるもので、4年制大学を卒業した人の申請が可能です。

参考までに、ハワイ大学マノア校の卒業生が新卒で得ている平均年収は$35,700(約400万円)です。

ハワイ大学マノア校の学部

ハワイ大学マノア校

Tabebuia impetiginosa, now called Hydroanthus impetiginosus, near Krause 111 at UH Manoa in Honolulu.

学部・専攻

ハワイでもっとも規模の大きな総合大学なだけに学位コースは200以上にのぼります。特にランクが高く人気のある専攻は次のようなものがあります。

  • 海洋学
  • 天文学
  • 国際ビジネス
  • 太平洋諸島とアジア地域の研究
  • 地球科学
  • 海洋生物学
  • 図書館学
  • 情報科学
  • 心理学
  • 運動科学
  • コミュニケーション
  • ファイナンス
  • 看護学
  • マーケティング
  • 機械工学
  • 会計学
  • ホスピタリティ&観光

また、研究分野では海洋学、天文学、太平洋諸島、アジア地域研究、言語学、癌研究、遺伝学などの分野での画期的な研究がよく知られています。地質学分野では世界ランク24位の評価を受けています。

ハワイ大学マノア校・学部課程の主なコース
クリエイティブ・メディア
会計学
航空宇宙学
アメリカ研究
解剖学、生化学、生理学動物科学
人類学
アパレルプロダクトデザイン&マーチャンダイジング
建築学
アートと美術史
芸術、言語、文学
アジア研究
天文学
大気科学
アジア演劇プログラム
伝記研究
生物学
植物学
ビジネス
細胞・分子生物学
化学
中国学
土木・環境工学
コミュニケーション
コミュニコロジー
紛争解決学
カリキュラム研究
障がい学
東アジア言語・文学
経済学
教育学
教育行政学
教育学の基礎
教育心理学
教育工学
電気・コンピュータ工学
エンジニア
英語
昆虫学
疫学
民族学
家族・消費者科学
家庭医学・地域保健
家族資源
ファイナンス
食品科学
食品科学と人間栄養学
地理学と環境地球科学
老年医学
健康教育
ハワイ研究
ハワイの言語
歴史学
人間栄養学、食品・動物学
インド太平洋言語・文学
情報・コンピュータサイエンス
情報技術
マネジメント
日本研究
キネシオロジー&リハビリテーション科学
韓国学
ヨーロッパとアメリカの言語と文学
言語とテクノロジー
ラーニングデザイン&テクノロジー
法律生命科学
言語学
経営・労使関係
マーケティング
数学
機械工学
医学
微生物学
軍事科学
分子生物学・生命工学
音楽
ハワイ先住民の健康
天然資源・環境管理
自然科学
看護学・歯科衛生学
産科、婦人科、女性の健康
海洋・地球科学およびテクノロジー
海洋・資源工学
海洋学
沖縄学
太平洋・アジア研究
太平洋諸島研究
病理学
平和
小児科学
フィリピン研究
哲学
物理学・天文学
植物・環境バイオテクノロジー
植物・環境保護学
政治学
獣医学前プログラム
精神医学
心理学
公衆衛生学
公共政策センター
定量的健康科学
宗教学
生命科学
第二言語研究
社会科学
社会学
南アジア研究
東南アジア研究
特殊教育外科学
教師教育学
演劇・ダンス
社会福祉・公衆衛生
旅行業経営
熱帯農業と人的資源
熱帯医学・医療微生物学・薬理学
熱帯植物病理学
熱帯植物・土壌学
教育における哲学と倫理
都市・地域計画
女性・ジェンダー・セクシュアリティ研究

→コース一覧はこちら

ハワイ大学マノア校の大学院課程

大学院課程でも100以上のコースを開講しています。

大学院課程の主なコース
医学
法律
ビジネス
アメリカ研究
動物科学
人類学
建築学
美術/美術史
アジア国際関係論
アジア研究
天文学
アスレチックトレーニング
大気科学
植物学
経営学
細胞・分子生物学
化学
中国学
土木・環境工学
臨床研究
臨床心理学
コミュニケーション
コミュニケーションと情報科学
コミュニケーション科学・障害学
コミュニコロジー
コンピュータサイエンス
紛争解決学
カリキュラム研究
ダンス
発達・生殖生物学
障害・多様性研究
災害管理と人道支援
幼児教育
地球惑星科学
東アジア言語・文学
エコロジー、進化、保全生物学
経済学
教育学
教育行政学
教育の基礎
教育心理学
電気工学
英語
昆虫学
環境マネジメント
疫学
エスノマティマティクス
食品科学
フランス語
地理学
ジェロントロジー
ハワイアン
ハワイアン研究
歴史保存学
歴史学
国際文化研究
日本研究
キネシオロジーとリハビリテーション科学
韓国学
造園学
教師のための学習デザインと技術
ラーニングデザインとテクノロジー
図書館・情報科学
言語学
リテラシーリーダー
海洋生物学
数学
計測・統計機械工学
微生物学
分子生物学とバイオエンジニアリング
博物館学
音楽
天然資源と環境管理神経科学
看護学
栄養学
海洋・資源工学
海洋政策海洋学
オンライン学習と教育
太平洋諸島研究
フィリピン研究
哲学
物理学
企画学
政治学
プロフェッショナル教育実践プログラム
評価心理学
行政学
公衆衛生学
公共政策
定量的健康・臨床研究
宗教
再生可能エネルギーと島の持続可能性
資源管理
第二言語研究
社会福祉
ソーシャルワーク
社会学
南アジア研究
東南アジア研究
スペイン語
特殊教育
サステナビリティ&レジリエンス教育
教師・リーダー教育
電気通信と情報資源
シアター
熱帯医学
熱帯植物・土壌学
熱帯植物病理学
都市・地域計画
女性・ジェンダー・セクシュアリティ研究動物学

→コース一覧はこちら

ハワイ大学マノア校の難易度

ハワイ大学マノア校日本庭園

University of Hawaii, Manoa – Japanese Garden

ハワイ大学マノア校の偏差値は?

アメリカの入試は日本のように一発勝負の試験ではないため偏差値のシステムはありません。

偏差値の代わりに難易度や合格の可能性を知る指標が大学ランキングや最終学歴の成績、合格学生の平均成績や合格率などです。アメリカの大学の難易度と入試について詳しく知りたい方は「アメリカの大学の偏差値と入試ガイド|レベルの見極め方と勉強方法」もぜひ参考にしてください。

ハワイ大学マノア校の世界ランキング

ハワイ大学マノア校の世界ランキングはTimes Higher Educationランキングで251-300位の間、QSランキングで340位(いずれも2022年版)です。

日本の大学で近いランキングにある大学をご紹介すると

  • 東京医科歯科大学(QSランキング381位)
  • 神戸大学(QSランキング386位)
  • 大阪大学(THEランキング300-350位)
  • 東京工科大学(THEランキング300-350位)

などがあります。

合格率と合格者の平均成績

ハワイ大学マノア校の合格率は58%です。また、合格者の平均成績(GPA)は3.74で、高校時代には比較的良い成績を修めている必要があることがわかります。

しかし、もし高校の成績があまり振るわなかった人でも編入ルートを活用すれば挽回ができるのがアメリカの大学入学システムの魅力的なところです。記事の後半で解説しますのでぜひ参考にしてください。

ハワイ大学マノア校の学費

ハワイ大学マノア校

University of Hawaii (Manoa), Oahu, Hawaii

ハワイ大学マノア校の学部課程・修士課程に留学した場合の年間の学費をご紹介します。

米国本土の州立大学のなかには年間学費が600万円を超える大学もあるなか、ハワイ大学マノア校は比較的学費がリーズナブルな州立大学として知られています。

なお、学部によって別途異なる費用がかかる場合がありますので、詳しくは志望学部ごとに確認をしてください。

学部課程の学費

ハワイ大学マノア校1年次の年間学費をご紹介します。

(2021-22年度:1ドル=109.42円の場合)

授業料$33,336(365万円)
ユニバーシティ費$882(9.6万円)
教材費目安$1,350(14.7万円)
滞在費+食費$13,642(149万円)
お小遣いなど$2,742(30万円)
合計$51,952(568万円)

(参考:ハワイ大学マノア校公式サイト

修士課程の学費

大学院修士課程の年間学費をご紹介します。

(2021-22年度:1ドル=111円の場合)

授業料$22,432(約396万円)
授業料他$902(約10万円)
教材$1,350(約15万円)
滞在費+食費$13,642(約151万円)
おこづかいなど$2,742(約30万円)
合計$51,952(約577万円)

(参考:ハワイ大学マノア校大学院課程HP

皇太子明仁親王奨学金

ハワイ大学マノア校には、大学院課程を目指す人を対象とした「皇太子明仁親王奨学金」があります。皇太子明仁親王殿下(上皇陛下)のご成婚とハワイご訪問を記念して1960年に創設されました。

学費が免除になるほか生活費や渡航費の一部が支給されます。

詳しくは「皇太子明仁親王奨学金奨学生募集要項」をご覧ください。

ハワイ大学マノア校への留学を実現するために

ハワイ大学マノア校

University of Hawaii (Manoa), Oahu, Hawaii

ハワイ大学マノア校の学部課程に留学するには

1.直接1年次に入学する方法
2.コミュニティカレッジから編入する方法

の2種類のルートがあります。なお、建築学部、法学部、医学部は別途異なる条件がありますので確認をしてください。

建築学部
法学部
医学部

直接学部課程へ出願する場合

ハワイ大学マノア校への出願書類は以下のとおりです。かなり高い英語力が必要です。

・願書
・最終学歴の卒業(見込み)証明書
・最終学歴の成績証明書(B以上)
・英語能力スコア(TOEFL iBT 100、IELTS Academic Section 7.0)

コミュニティカレッジからの編入

大学が定める英語力や成績が基準に達していない人や、小規模校で慣れてから大学へ進みたい人、学費の安いコミュニティカレッジで留学費用をセーブしたい人などは、まずコミュニティカレッジで2年間学んでから四年制大学の3年次に編入するルートがおすすめです。コミュニティカレッジは四年制大学と比べると入学難易度が低く、かつ学費も安めだからです。

ハワイ大学システム所属校同士であれば特に編入がスムーズです。

▼ハワイ大学システムのコミュニティカレッジ

  • ハワイ・コミュニティーカレッジ
  • ホノルル・コミュニティカレッジ
  • カピオラニ・コミュニティカレッジ
  • リーワード・コミュニティカレッジ
  • ウィンドワード・コミュニティカレッジ
  • カウアイ・コミュニティカレッジ

なかでもカピオラニ・コミュニティカレッジはハワイ大学マノア校への編入プログラムが充実していることで定評があります。

ハワイ大学マノア校付属英語コース

ハワイ大学マノア校に正規留学しない人でも、大学キャンパス内の英語コースに短期間から語学留学することができます。大学進学や英語教師トレーニングがメインのHELP(Hawaii English Language Program)と、会話力や一般英語を学べるNICE(New Intensive Courses in English)があります。

▼HELPの主なコース

  • 大学留学を目指す人のためのコース
  • 英語教師トレーニング
  • TOEFL(r)準備コース
  • インターンシップオプション

▼NICEの主なコース

  • 10週間コース
  • 3週間コース

ハワイ大学マノア校への留学を実現しよう!

ハワイ大学マノア校はハワイを代表する歴史ある大学です。さまざまな学部を持つ総合大学で、グローバルなキャリアを目指す人から専門職に就きたい人まで、いろんな学生の将来を後押ししています。

直接入学するにはとても高い英語力が要求されています。英語力に自信がない人や高校時代の成績が足りなかった人は、州内のコミュニティカレッジから編入を目指しましょう。

ハワイ大学マノア校への留学を実現して、充実した大学生活を送ってください!

(留学プレス編集部)

海外大学に興味が湧いたら

ハワイ大学マノア校
フォローして最新の記事を入手しましょう!
>留学成功のカギはしっかり「知る」こと。

留学成功のカギはしっかり「知る」こと。

なんとなく考えてる人も具体的に検討してる人も、悔いのない留学のためには「知る」ことが絶対条件。 ネットに様々な情報があふれるなか、留学プレスでは全国の実績ある留学会社と提携して、『最新』で『正しい』情報をお届けできるようになりました。まずはぜひ、読んでみてください!

留学のパンフ・資料を見てみたい