南カリフォルニア大学(USC)に入学するには?偏差値やランキング、入学条件や学費・学部などの留学情報

南カリフォルニア大学(University of Souther California、通称USC)は米国ロサンゼルスにある私立大学です。2万人の学部生と2万8千人の大学院生が在籍する大規模な大学です。

難関大学のひとつで、ビジネス、生物学、コミュニケーションなどの人気学部のほか、ジャーナリズムや映画、MBAもトップクラスです。多くのオリンピックメダリストを生んできた大学スポーツも南カリフォルニア大学の特徴です。

卒業生には数々のオリンピックメダリストのほか、スターウォーズの生みの親であるジョージ・ルーカス、月面を初めて歩いた宇宙飛行士ニール・アームストロングなどがいます。

ここでは南カリフォルニア大学に興味がある人のために、大学の特徴や学部、学費、入学条件などをご紹介します。ぜひ参考にして、南カリフォルニア大学にチャレンジしてみてください。

あなたに合った大学はどこ?

《無料》国内外の専門留学会社から届きます!

南カリフォルニア大学の基本情報

場所

南カリフォルニア大学の2つのメインキャンパスは、いずれもロサンゼルスの中心部にあります。

ロサンゼルスのダウンタウンにあるユニバーシティパークキャンパスには、人文科学(Dana and David Dornsife College of Letters, Arts and Sciences Department of Economics)のほか、多くの専門大学院があります。

ダウンタウン北東にあるヘルスキャンパスには薬学部のほか、作業科学、理学療法、生体運動学などのさまざまなプログラムがあります。

また、ロサンゼルス子供病院は南カリフォルニア大学の第3のキャンパスでもあります。

学生数/留学生数

学部生は約20,000人、大学院生は28,000人が在籍しています。このうち留学生数は約11,700人で、中国人学生6000人を筆頭に約135か国から集まっています。

卒業生

南カリフォルニア大学は宇宙飛行士、実業家、世界的アスリート、映画人、研究者、政治家など、影響力のある多くの人を輩出してきました。

たとえばノーベル賞受賞者で物理学者のマレー・ゲルマンはクォークの存在を仮定しその名前をつけた人物。映画芸術学部出身のハリウッドスター、ジョン・ウェインやクリント・イーストウッド、映画監督のジョージ・ルーカスなど、ショービジネス界で名声を博した人も多く卒業生に名を連ねています。

また、人類で初めて月面を歩いた宇宙飛行士ニール・アームストロングも有名です。衆議院議員の二階堂進氏や三木武夫氏もかつて在学していました。

卒業生年収は初任給で平均53,800ドル(約600万円)、卒業後6年目で平均74,000ドル(約800万円)で全米トップレベルの報酬を得ています。

在学生と卒業生は「トロージャン」という愛称で呼ばれています。375,000人以上のトロージャンは世界のトップクラスの地位にあり、同窓会ネットワークの活動も活発です。

なお、トロージャンの半数はカリフォルニアの住民で、毎年カリフォルニア州の経済に約80億ドルの貢献をしていると推定されます。

スポーツが盛ん

「USCトロージャンズ」というのが、南カリフォルニア大学のチーム名です。全米大学体育(NCAA)では数々の競技で実績をあげています。なかでもアメリカンフットボールでは何度も全米一に輝いている強豪校です。

オリンピックでも目覚ましい活躍をしています。南カリフォルニア大学は米国で一番多くのオリンピック選手、総合メダリスト、金メダリストを輩出した大学です。これまでに金メダル144個、銀メダル91個、銅メダル72個を獲得しています。

ボビー・バレンタイン元千葉ロッテマリーンズ監督も南カリフォルニア大学の卒業生です。

南カリフォルニア大学の使命

南カリフォルニア大学は「人間の心と精神を培い、豊かにすることを通して、人間と社会全体を発展させること」を使命としています。

そのベースとなるのが、教養と専門を両方学ばせる教育です。知識や技術を身につける一方で「知恵や洞察力、真理に寄り添う事、道徳的判断力、自己理解、他人への尊敬と感謝」を学生が身につけられるような教育を目指すとしています。

南カリフォルニア大学の難易度

南カリフォルニア大学

University of Southern California (USC), Los Angeles, California by Ken Lund

ランキング

南カリフォルニア大学の2022年のランキングは、THE世界大学ランキングでは63位、QS世界大学ランキングでは112位と世界トップクラスに位置しています。

米国内ランキングを発表しているU.S.Newsでは米国27位に入っています。

また、QS世界MBAランキングでは36位にランクインしています。

偏差値は?日本の大学だとどれくらい?

アメリカの大学入試では試験による足切りがないため「偏差値」という制度はありません。

日本の大学とは教育システムが違うため単純な比較は難しいのですが、目安として世界ランキングで近い大学を見てみると、ランキング63位の南カリフォルニア大学に対して京都大学61位(THE)があります。

このことから、南カリフォルニア大学は日本屈指の高難易度大学とほぼ同じランキングであることがわかります。

合格率

南カリフォルニア大学の合格率は約12%です。全米で最も競争倍率の高い大学のひとつです。2021年度には70,971人の応募があり、8,804人が入学しました。

南カリフォルニア大学の学部

南カリフォルニア大学

Mudd Hall, University of Southern California (USC), Los Angeles, California by Ken Lund

南カリフォルニア大学の学部と専攻をご紹介します。

学部で人気のある専攻にはビジネス、生物学、コミュニケーション、コンピュータサイエンス、国際関係学、経済学、会計学、心理学、政治学・行政学、不動産学などがあります。

大学院レベルでは医学・薬学、MBAをはじめとするビジネス・経営学、映画芸術学部などに高い人気があります。医歯薬学ではがん、幹細胞、再生医療、スポーツ医学研究のほか小児病院での実績も高い評価を得ています。

学部課程の学部

南カリフォルニア大学では次の4つの分野で専攻プログラムを行っています。

  • 人文科学
  • 社会科学
  • 自然科学
  • 工学、コンピュータ、定量的、技術的科学

各分野での細かい専攻コースを見ていきましょう。

人文科学

(以下、カッコ内は取得できる学位)

芸術系人文系
舞台、映画、ニューメディアのための演技(BFA)
アニメーションとデジタルアート(BA)
アニメーションとデジタルアート(BFA)
建築学専攻(理学)
建築学(BArch)
アート(BA)
美術史(BA)
アート・テクノロジー・ビジネス・オブ・イノベーション(BS)
合唱音楽(BA)
合唱(BM)
映画芸術、映画およびテレビ番組制作(BA)
シネマティック・アート、映画・テレビ番組制作(BFA)
クラシック(BA)
作曲(BM)
ダンス(BFA)
デザイン(BFA)
ファインアーツ(BFA)
インタラクティブ・エンターテイメント(BA)
ジャズ研究(BM)
メディアアート&プラクティス(BA)
音楽 (BA)
音楽産業専攻(BM)
音楽産業専攻(BS)
音楽制作(BM)
ミュージカル・シアター(BFA)
演奏(クラシックギター) (BM)
演奏(フルート)、(オーボエ)、(クラリネット)、(ファゴット)、(サクソフォン)、(フレンチホルン)、(トランペット)、(トロンボーン)、(チューバ)、(パーカッション)(BM)
演奏(オルガン) (BM)
演奏(ピアノ) (BM)
演奏(ポピュラー音楽) (BM)
演奏(スタジオギター) (BM)
演奏(ヴァイオリン)、(ヴィオラ)、(チェロ)、(コントラバス)、(ハープ) (BM)
演奏(声楽) (BM)
演劇 (BA)
演劇(演技重視)(BA
演劇、コメディ重視 (BA)
演劇、デザイン重視、(BA)
演劇、デザイン重視、(BFA)
演劇、音響デザイン強調(BFA)
演劇、ステージ・マネージメント強調(BFA)
演劇、テクニカルディレクション強調(BFA)
ビジュアル・パフォーミング・アーツ・スタディーズ(BA)
映画とテレビのための脚本(BFA)
アメリカ大衆文化 (BA)
アメリカ研究およびエスニシティ(アフリカ系アメリカ人研究)(BA)
アメリカ研究および民族学(アジア系アメリカ人研究) (BA)
アメリカ研究およびエスニシティ (BA)
アメリカ研究および民族学(チカーノ/ラティーノ研究) (BA)
考古学(BA)
美術史(BA)
中央ヨーロッパ研究(BA)
映画・メディア研究(BA)
比較文学(BA)
現代ラテンアメリカ研究、東アジア地域研究(BA)
東アジア言語文化研究センター(BA)
英語 (BA)
フランス語 (BA)
ジェンダー・セクシュアリティ研究(BA)
歴史学 (BA)
歴史・社会科学教育(BA)
イタリア語 (BA)
ユダヤ学(BA)
ラテンアメリカ・イベリア文化、メディア、政治法・歴史・文化(BA)
言語学および東アジアの言語と文化(BA)
中東研究(BA)
ナラティブ・スタディーズ(BA)
哲学(BA)
哲学・物理学(BA)
哲学・政治・経済学(BA)
哲学・政治・法学(BA)
宗教学(BA)
ロシア語 (BA)
スペイン語 (BA)
視覚・舞台芸術研究(BA)

社会科学

会計学(BS)
人類学(BA)
人類学(映像人類学)(BA)
アート・テクノロジー・ビジネス・オブ・イノベーション(BS)
経営学(BS)
経営学(映画芸術)(BS)
経営学(国際関係論)(BS)
経営学(不動産金融)(BS)
経営学(ワールドプログラム)(BS)
認知科学(BA)
コミュニケーション (BA)
コンピュータサイエンス/経営学(BS)
経済学(BA)
経済学/数学(BS)
ジオデザイン(BS)
グローバル・ジオデザイン(BS)
グローバルヘルススタディーズ(BS)
グローバル・スタディーズ(BA)
ヘルス&ヒューマニティ(BA)
健康・人間科学(BA)
歴史・社会科学教育(BA)
ヒューマンセキュリティと地理空間情報学(BS)
情報学(BA)
インテリジェンス&サイバーオペレーション(BA)
国際関係論(BA)
国際関係論(グローバルビジネス)(BA)
国際関係論とグローバル経済(BA)
ジャーナリズム (BA)
法・歴史・文化(BA)
ライフスパン・ヘルス(BS)
言語学(BA)
言語学と認知科学(BA)
言語学と東アジアの言語と文化(BA)
言語学と哲学(BA)
数学/経済学 (BS)
音楽産業(BS)
非政府組織と社会変革(BA)
哲学・政治学・経済学(BA)
哲学・政治学・法学(BA)
政治経済学 (BA)
政治学 (BA)
心理学(BA)
公共政策学(理学)
パブリック・リレーションズ(BA)
不動産開発(BS)
社会科学(経済学重視)(BA
社会科学(心理学重視) (BA)
社会学(BA)
都市研究・計画(BS)

自然科学

応用計算数学専攻(BA)
応用数学・計算数学(BS)
天文学(BA)
天文学(BS)
生化学(BS)
生物科学(BA)
生物科学(BS)
医用生体工学(BS)
生物医学工学、分子・細胞工学強調、(BS)
生物物理学 (BS)
化学工学 (BS)
化学工学、生物化学工学重点(BS)
化学工学、環境工学重点(BS)
化学(BA)
化学(BS)
化学(ケミカルバイオロジー)(BS)
化学(化学ナノサイエンス)(BS)
化学(研究)(BS)
計算言語学(BS)
計算神経科学(BS)
データサイエンス(BA)
歯科衛生士(BS)
地球科学(BA)
経済学・数学(BS)
環境科学・健康科学(BA)
環境科学と健康 (BS)
環境研究(BA)
環境学 (BS)
地質科学(BS)
グローバルヘルススタディーズ(BS)
ヘルス&ヒューマニティ(BA)
健康人間科学専攻(BA)
健康増進・疾病予防学(BS)
人間生物学(BA)
人間生物学(BS)
人間発達と加齢(BS)
人間発達と加齢、健康科学トラック、(BS)
人間発達と加齢、オナーズプログラム、(BS)
ライフスパン・ヘルス(BS)
数学(BA)
数学(BS)
数学/経済学(BS)
神経科学(BA)
神経科学(理学)
作業療法(BS)
薬理学と医薬品開発(BS)
哲学・物理学(BA)
物理科学(BS)
物理科学(BS)
物理学 (BA)
物理学 (BS)
物理学/コンピュータサイエンス(理学)
計量生物学(BS)
計算言語学(BS)
計算神経科学(BS)
データサイエンス(BA)
歯科衛生士(BS)
地球科学(BA)
経済学・数学(BS)
環境科学・健康科学(BA)
環境科学と健康 (BS)
環境研究(BA)
環境学 (BS)
地質科学(BS)
グローバルヘルススタディーズ(BS)
ヘルス&ヒューマニティ(BA)
健康人間科学専攻(BA)
健康増進・疾病予防学(BS)
人間生物学(BA)
人間生物学(BS)
人間発達と加齢(BS)
人間発達と加齢、健康科学トラック、(BS)
人間発達と加齢、オナーズプログラム(BS)
ライフスパン・ヘルス(BS)
数学(BA)
数学(BS)
数学/経済学(BS)
神経科学(BA)
神経科学(理学)
作業療法(BS)
薬理学と医薬品開発(BS)
哲学・物理学(BA)
物理科学(BS)
物理科学(BS)
物理学 (BA)
物理学 (BS)
物理学/コンピュータサイエンス(理学)
計量生物学(BS)

工学、コンピュータ、定量的、技術的科学

会計学(BS)
航空宇宙工学(BS)
応用・計算数学(BA)
応用数学・計算数学(BS)
応用力学(BS)
建築学専攻(BS)
建築学 (BArch)
アート・テクノロジー・ビジネス・オブ・イノベーション(BS)
宇宙工学(BS)
医用生体工学(BS)
医用工学、電気工学重点、(BS)
医用工学、機械工学重点、(BS)
生物医学工学、分子・細胞工学重点、(BS)
化学工学(BS)
化学工学、生物化学工学重点(BS)
化学工学、環境工学重点化(BS)
化学工学、ナノテクノロジー強調(BS)
化学工学、石油工学重点(BS)
化学工学、高分子/材料科学重点(BS)
化学工学、持続可能エネルギー強調(BS)
土木工学(BS)
土木工学、建築学重点化(BS)
土木工学、建設工学および管理強調(BS)
土木工学、環境工学重点(BS)
土木工学、構造工学重点(BS)
土木工学、水資源工学重点分野(BS)
コンピュータ工学およびコンピュータサイエンス(BS)
コンピュータサイエンス(BS)
コンピュータサイエンス(ゲーム)(BS)
コンピュータサイエンス/経営学(BS)
データサイエンス(BA)
電気・コンピュータ工学(BS)
環境工学(BS)
産業システム工学(BS)
インテリジェンス&サイバーオペレーション(BA)
機械工学(BS)
機械工学、石油工学(BS)
物理学/コンピュータサイエンス(BS)

大学院課程の学部

大学院課程では下記の分野で修士・博士課程のコースを行っています。各分野で学べる詳細については学部名のリンクからご覧ください。

建築USC School of Architecture
会計Leventhal School of Accounting
アート&デザインRoski School of Art and Design
ビジネスMarshall School of Business
ヘルスIndependent Health Professions
映画USC School of Cinematic Arts
コミュニケーション&ジャーナリズムAnnenberg School for Communication and Journalism
歯科学Herman Ostrow School of Dentistry
シアターアーツUSC School of Dramatic Arts
教育Rossier School of Education
エンジニアリングViterbi School of Engineering
老年学Davis School of Gerontology
法学Gould School of Law
人文科学Dornsife College of Letters, Arts and Sciences
医学Keck School of Medicine
音楽Thornton School of Music
薬学USC School of Pharmacy
公共政策Price School of Public Policy
社会福祉Suzanne Dworak-Peck School of Social Work
神経科学USC Neuroscience Graduate Program
犯罪学、ホスピタリティ&旅行学、人事学、プロジェクトマネジメントBovard College
デザイン×ビジネス×テクノロジー、製品イノベーションなどIovine and Young Academy

南カリフォルニア大学に留学するには?

南カリフォルニア大学とUCLAのアメフト

USC vs. UCLA Football 2012 by Neon Tommy

南カリフォルニア大学の選考方針

南カリフォルニア大学は学生の選考方法について、学生個々の「ストーリー」を発見するような願書を用意していると公表しています。どこか一点に注目するのではなく、学校での成績、プログラムの厳しさ、文章力、テストのスコアなどについて総合的な審査を行います。また、地域社会への参加、リーダーシップ、プロフィールから見える個人の資質も考慮すると言っています。

求める学生像

南カリフォルニア大学の学生や卒業生たちには次のような特徴があるとしています。(参考:南カリフォルニア大学ホームページ

「分野を超えて多様に学び、意欲的に目標を追求する人たちです。自分の居心地の良い場所から飛び出すことを望み、世界の人々や文化に興味を持ち、グローバルな視点から重要な問題を検討することを楽しみます。クラスで発言することを恐れず、他の人に考えさせたり、大義のために戦ったりすることができます。

また、学生団体に参加し他の人々と交流することで、積極的に物事に取り組みます。彼らは自分の可能性を最大限に生かすことを目指し、その過程でコミュニティの人々に貢献しようとするのです。」

USC students pursue ambitious intellectual and professional goals by studying across disciplines and taking advantage of the diversity of programs available. They are willing to venture outside their comfort zones. They are interested in the world, in other peoples and cultures, and enjoy examining important issues from a global perspective. USC students are unafraid to speak up in class to make others think or fight for a cause. They get involved by participating in student organizations and connecting with others. They seek to grow to their fullest potential, and they seek to serve others in the community along the way.

https://admission.usc.edu/apply/our-admission-process/

英語力その他

学部課程

南カリフォルニア大学の学部課程では最終学歴の成績証明書のほか、以下のいずれかの英語力証明を提出する必要があります。

これらは最低の基準点です。より合格率を高めるにはこれよりも高いスコアを提出するほうが有利です。たとえば、新入生のTOEFL iBTスコアの最低基準点は100点ですが、合格者平均は111点となっています。

TOEFL iBT(r)100
(すべてのセクションで20を上回っていること)
IELTS7.0
PTE68
SAT Evidence-Based Reading and Writingセクション650
ACTの英語セクション27

なお、従来はSATまたはACTテストのスコア提出が必要でしたが、現在は義務ではなくなっています。ただし、自己アピール材料のひとつとして提出自体はできます。

合格者の最終成績(GPA)では3.79以上が必要だと言われています。もし自分のGPAがこれを下回るようであれば、補足資料としてSATやACTスコアでの好成績を補足資料として提出するのもいいでしょう。

大学院課程

大学院では学士号と最終学歴の成績のほか、次のいずれかの英語力証明が必要です。なお、大学院ではスコア基準は最低点ではなく、あくまでも目安だとしています。これ以下であっても入学が認められることがありますが、点数によっては付属の英語学校での履修を薦められる場合があります。

TOEFL iBT(r)博士課程:100
修士課程:90
いずれも全セクションで20以上
IELTS Academic博士課程:7
修士課程:6.5
いずれも全セクションで6以上
PTE Academic博士課程:68
修士課程:61
いずれも全セクションで53以上

大学院課程では次の提出物についても準備をしてください。

GRE、GMAT
*専攻により異なる
最初の学期が始まる月から5年以 内に取得したもの
履歴書、職務経歴書
推薦状・最低何通の推薦状が必要かはプログラムによって異なる
・一部のプログラムでは推薦状の提出は任意

付属の英語学校「USCインターナショナル・アカデミー」

南カリフォルニア大学には付属の英語学校「USCインターナショナル・アカデミー(USC International Academy )」があります。

ここでは大学や大学院入学に足りない英語力を補う集中英語コースや大学院入学前準備コース、SATなどの試験対策などのクラスがあります。

また、学内試験を受ければ公的英語試験の提出が免除されることもあります。指定の英語力に達していないために語学留学を検討している人におすすめです。

南カリフォルニア大学の学費

南カリフォルニア大学トロージャンズマーチングバンド

USC Trojan Marching Band by Thank You (22 Millions+) views

学部課程の年間学費(2022-23)

*1ドル=110円計算

 ドル
授業料63,4686,981,480
学費その他1,258138,380
滞在費10,5061,155,660
食費6,930762,300
教材費1,200132,000
交遊費1,702187,220
交通費58464,240
合計85,6489,421,280

大学院課程の年間学費(2021-22)

大学院課程では学部ごとに授業料が異なります。また、単位数によっても異なります。ここではもっとも標準的な例をご紹介しますので、志望学部の学費を公式ホームページから確認してください。

 ドル
授業料59,2606,518,600
学費その他2,463270,930
滞在費12,3751,361,250
食費6,110672,100
教材費1,200132,000
交遊費2,316254,760
交通費2,459270,490
合計86,1839,480,130

奨学金

南カリフォルニア大学では米国内学生への学費援助は豊富ですが、留学生に対してはあまり枠がありません。

日本からの留学生は日本政府や企業、財団などが実施している奨学金制度も活用してください。

▼奨学金制度の一例

南カリフォルニア大学で学生生活をおくろう

南カリフォルニア大学は全米屈指の名門大学です。ビジネスや国際関係学、医学・薬学、MBAや映画芸術学部などに高い人気があります。

スポーツも盛んです。競技会や大会があるたびに、アメリカの大学生活らしい盛り上がりを経験できるでしょう。

大学入試は狭き門ですが、出願者を総合的に判断する南カリフォルニア大学はチャレンジしがいがあります。英語力が足りなくても付属の英語学校から進学する道があります。ぜひトライしてみてください!

(留学プレス編集部)

海外大学に興味が湧いたら

《無料》国内外の専門留学会社から届きます!

南カリフォルニア大学(USC)に入学するには?偏差値やランキング、入学条件や学費・学部などの留学情報
フォローして最新の記事を入手しましょう!
>留学の第一歩は資料請求から!

留学の第一歩は資料請求から!

やりたいことを入力3分!全国の留学企業からあなたに適した資料がもらえます。各社のパンフレットをみて留学費用やサポートを比較しましょう!