クイーンズランド大学留学ガイド|偏差値や入学条件は?学部や学費まで解説

クイーンズランド大学は、オーストラリアのクイーンズランド州にある大学です。オーストラリアの一流大学連合 「Group of Eight」の1校で、世界の大学ランキングにも上位に名前が挙がっています。さらに、早稲田大学も加盟している国際的な大学連合「Universitas 21」のメンバーでもあり、ノーベル賞受賞者を輩出していることから名門大学として有名です。

キャンパスはクイーンズランド州ブリスベンにあり、温暖な気候と整備された街並みで、生活環境が整っています。

今回は、クイーンズランド大学に留学する方法や学部、費用についてご紹介します。

海外大学に興味が湧いたら

クイーンズランド大学の基礎情報

クイーンズランド大学

Open Day University of Queensland-2= by John

クイーンズランド大学とはどのようなところなのでしょうか。まずは大学の特徴を見ていきましょう。

クイーンズランド大学の難易度・ランキングは?

クイーンズランド大学は1909年に設立された、州最古の大学です。

オーストラリアの大学制度は偏差値制ではありません。偏差値の代わりに大学の難易度を測る指標が大学ランキングです。

クイーンズランド大学は世界の大学ランキング「QS University Ranking (2022)」では47位にランクインしました。ノーベル賞受賞者やアカデミー主演男優賞受賞者、オリンピック金メダリスト、実業家、州知事など、数多くの著名人を輩出しています。

単純に偏差値に置き換えることはできませんが、33位京都大学、56位に東京工科大学、75位に大阪大学があることから、難関大学の一角であることがわかります。

6つの学部からなる総合大学

6つの学部があり、人文学や医学、工学、建築など幅広い学問を学べます。分子生命科学研究所や気候変動研究所など、7つの研究機関を持ち、研究重視の総合大学としても有名です。前期、後期の2学期制で、53,650名(2018年度)の学生が通っています。

温暖なブリスベンにキャンパスがある

キャンパスは温暖で過ごしやすい地域、ブリスベンにあります。街の中心にはブリスベン川があり、緑豊かな場所です。碁盤の目に整備されているので移動しやすく、公共交通機関が発達しています。

東京ドーム約24個分の広大なキャンパス内には、14の図書館と10の学生寮があり、勉強する環境が整っています。

留学生の受け入れに積極的

留学生率は全学生の約38%、18,000人にのぼります。134か国から来る新入学生にはウェルカムウィークや最初の6週間をリードしてくれるメンター制度があり、大学生活に早くなじめます。

教授陣の指導力に高い評価

指導力に力点を置いている大学です。クイーンズランド大学の指導教授陣は、指導力に関する賞をオーストラリアでもっとも多く受賞しています。

クイーンズランド大学の学部・コース

クイーンズランド大学

Stonework of Queensland University-14& by John

クイーンズランド大学には6つの学部があり、自分の興味にあわせてプログラムを選べます。

  • 人文学部
  • 商経済法学部
  • 工学/建築/情報工学部
  • 医学部
  • 理学部(天然資源/農学/獣医学部)
  • 健康/行動科学部

人文学部は言語や歴史、芸術などが研究対象で、40を超えるプログラムから選択できます。

商経済法学部は、トレーディングラボで世界経済の動向をチェックしたり、模擬裁判を体験したり、臨場感のある学習ができるのが特徴です。

工学/建築/情報工学部では、3D プリンターやロボット、仮想現実を使用して設計を学べます。

医学部では、キャンパス内の臨床施設や研究スペースで本格的なスキルの習得が可能です。

理学部(天然資源/農学/獣医学部)は天然資源の管理や絶滅の危機に瀕した野生生物の保護に興味のある方におすすめです。キャンパス内には農場もあります。

健康/行動科学部は歯科やスポーツ、看護、心理学、理学療法などが研究対象です。

クイーンズランド大学の文系コースはほとんどが3年制です。理系コースには4年制もあり、どの分野を選択しても質の高い教育が受けられます。

クイーンズランド大学に留学するには

クイーンズランド大学

Jacaranda by University of Queensland Lake= by John

日本人がクイーンズランド大学に留学するには、ファウンデーションコースを経由して入学するのが一般的です。

ファウンデーションコースを受講して入学

ファウンデーションコースとは、留学生向けの進学準備コースです。コース終了後、一定の基準に達した生徒は1年生として大学に入れます。

UQ Collegeで受講でき、3つのコースがあります。

コース期間
Extended42週間
Standard32週間
Accelerated19週間

2つの主要科目と3つの選択科目を学習します。主要科目は英語と数学(人文系の学生は英語と人文社会科学)です。選択科目は会計や生物学、経済、ビジネスマネジメントなどがあります。

ファウンデーションコースへの入学条件

ファウンデーションコースは高校の成績をもとに合否が決まります。入学の際に必要となる英語の最低限スコアは以下の通りです。

ExtendedStandardAccelerated
IELTS5.5
各スコア4.5以上
5.5
各スコア5.0以上
6.0
ライティング6.0
他スコア5.5以上

クイーンズランド大学留学にかかる費用

クイーンズランド大学

University of Queensland UQ St.Lucia, Brisbane August 2012 by Archmage01

ファウンデーションコースの学費とクイーンズランド大学の学費をそれぞれご紹介します。

ファウンデーションコースの学費

ファウンデーションコースにかかる授業料や入学金、教材費は以下の通りです。

 ExtendedStandardAccelerated
授業料A$37,200
3,087,600円
A$29,760
2,470,080円
A$20,460
1,698,180円
入学金A$220
18,260円
A$220
18,260円
A$220
18,260円
学生サービス料A$1,050
87,150円
A$800
66,400円
A$500
41,500円
教材費A$1,500
124,500円
A$1,500
124,500円
A$1,500
124,500円
合計A$39,970
3,317,510円
A$32,280
2,679,240円
A$22,680
1,882,440円

※2021年度料金。1オーストラリアドル=83円で計算。
※参考:The University of Queensland’s Institute of Continuing & TESOL Education (ICTE)

そのほか、健康保険料が12ヶ月間でA$609(約5万円)かかります。

滞在費は居住形態によって異なります。

 キャンパス内の寮キャンパス外の宿泊施設
家賃A$2,000~A$2,800
約16~23万円
A$480~A$1,760
約4~15万円
食費家賃に含まれるA$320~A$600
約2.6~5万円
光熱費家賃に含まれるA$150~A$175
約1.2~1.4万円
携帯電話
インターネット使用料
A$80~A$120
約6千~1万円
A$80~A$120
約6千~1万円
交通費A$40
約3千円
A$50~A$100
約4~8千円
合計A$2,120~A$2,960
約17.5~24.5万円
A$1,080~A$2,755
約9~23万円

クイーンズランド大学の学費

クイーンズランド大学の授業料は専攻によって違います。1年間の授業料の目安(2021年)は以下の通りです。

農学:A$43,504(約360万円)
芸術:A$34,208(約283万円)
法律:A$43,888(約360万円)
教育(初等):A$32,352(約268万円)

キャンパス内の寮での滞在費目安は、次の通りです。

部屋の種類料金食事
シングルルーム
(共用バスルーム)
A$520/週
約4.3万円
あり
(週12食)
シングルルーム
(専用バスルーム)
A$380/週
約3.1万円
自炊
(共同キッチン)

※上記は2021年のインターナショナルハウスの料金

クイーンズランド大学留学を目指そう

クイーンズランド大学は、オーストラリア屈指の名門大学です。世界大学ランキングでは上位にランクインし、国内外から高い評価を受けています。留学生の受け入れに積極的で、教授陣の指導力が高いため、日本人の留学先としておすすめです。学べる分野が幅広く、興味のあるコースがすぐに見つかるでしょう。

入学するためには、進学準備コースにあたるファウンデーションコースを受講するのが一般的です。一定の語学力が必要なので、万全の対策をして出願しましょう。

ぜひクイーンズランド大学で、将来のキャリア形成につながる貴重な体験をしてくださいね。

(留学プレス編集部)

フォローして最新の記事を入手しましょう!
>留学成功のカギはしっかり「知る」こと。

留学成功のカギはしっかり「知る」こと。

なんとなく考えてる人も具体的に検討してる人も、悔いのない留学のためには「知る」ことが絶対条件。 ネットに様々な情報があふれるなか、留学プレスでは全国の実績ある留学会社と提携して、『最新』で『正しい』情報をお届けできるようになりました。まずはぜひ、読んでみてください!

留学のパンフ・資料を見てみたい