ロンドン大学クイーン・メアリー留学ガイド|偏差値やランキングは?学部、学費、留学方法をご紹介します

クイーン・メアリーはロンドン大学の加盟校で、メインキャンパスはロンドン東部にあります。大学ランキングでは国内外でトップ圏内に選出されている大学です。卒業生の中にはノーベル賞受賞者も含まれます。

イングランド最古の医学校を持っていた歴史から、医学と歯学で世界のトップランクにあります。映画学、言語学、工学、演劇も高いランキングにあります。

本記事では、クイーン・メアリーのランキングや偏差値、学部、学費、入学条件などの留学情報をお伝えします。

クイーン・メアリーへの留学に興味がある人はぜひ参考にしてみてください。

▼この記事を書いている人

あなたに合った大学はどこ?

《無料》国内外の専門留学会社から届きます!

クイーン・メアリーの基本情報

クイーン・メアリーの場所

クイーン・メアリーは東ロンドンに5つのキャンパスを持っています。メインキャンパスはマイルエンドとホワイトチャペルの2箇所です。どちらもロンドン中心部までのアクセスがよく便利な立地です。

マイルエンドキャンパスにはほとんどの学部があります。学生寮、講義室、図書館などがあります。近くには、ロンドンの中でも流行に敏感な若者が集まるショーディッチやハックニー地区があります。ロンドンの金融街シティ・オブ・ロンドンも至近距離です。

ホワイトチャペルキャンパスは医学部、歯学部の拠点です。マイルエンドキャンパスから徒歩で約30分のところに位置します。

そのほかの3つのキャンパスはバービカンとホルボーンエリアにあります。ロンドン中心部に近く研究施設があります。

規模が大きく留学生が多い

クイーン・メアリーの総学生数は3万人以上で、イギリス国内では比較的大きな大学です。国際色が強く全体の半数近くがイギリス国外出身の留学生です。

留学生の割合や外国人スタッフの数が多いことなどから、「国際的な展望を持つ大学」として世界トップ20位の評価を得ました。

研究分野での評価が高い

クイーン・メアリーはイギリスの研究型国立大学24校が所属するラッセル・グループのメンバーで、研究の質には定評があります。イギリスで発表される研究の質を測るランキング「REF2014年版」で、クイーン・メアリーはイギリス国内トップ5に選ばれました。

研究の成果は、社会、経済、環境、文化、技術など多方面に大きな影響力を持っています。幅広い分野との共同研究を得意としています。

ノーベル賞受賞者も輩出!著名な卒業生

クイーン・メアリーは現在までに国際的に活躍する人物を輩出してきました。

以下に9名のノーベル賞受賞者のうちの数名ほか、著名な卒業生の一部をご紹介します。

ロナルド・ロスイギリスの医学者、内科医。マラリアに関する研究によりノーベル賞生理学・医学賞受賞。
ピーター・ジョン・ラトクリフイギリスの医学者、腎臓学専門。ノーベル賞生理学・医学賞受賞。
ヘンリー・ハレット・デールイギリスの脳科学者。神経インパルスの伝達物質発見によりノーベル生理学・医学賞受賞。
チャールズ・カオ香港の物理学者。光ファイバーの研究によりノーベル物理学賞受賞。
ルース・プラワー・ジャブヴァーラドイツの小説家。脚本家でアカデミー賞受賞者。
ジェームズ・グラハム・バラードイギリスの小説家。「溺れる世界」など終末小説で有名。
エレノア・アップデールイギリスのフィクション小説家。「怪盗紳士モンモランシー」で知られる。
ブルース・ディッキンソンヘヴィメタルバンド「アイアン・メイデン」のヴォーカリスト。  

クイーン・メアリーの偏差値

ロンドン大学クイーンメアリー

Queen Mary University of London, by Matt Brown

イギリスには日本のように偏差値で大学のレベル分けをするシステムがありません。そのため、大学の質やレベルを知るためには大学ランキングを参考にします。

ここではクイーン・メアリーのイギリス国内ランキングと世界ランキングをご紹介します。近い順位の日本の大学もご紹介しますので比較の参考にしてください。

ランキング

世界大学ランキング

QS大学ランキング(2022年)クイーン・メアリー 117位
東北大学 82位
名古屋大学 118位
九州大学 137位
タイムズ・ハイアー・エデュケーション(2022年)クイーン・メアリー 117位
東北大学 201-250位

イギリス国内ランキング

QS大学ランキング(2022年)18位
タイムズ・ハイアー・エデュケーション(2022年)14位
コンプリート・ユニバーシティ・ガイド(2022年)41位
ザ・ガーディアン(2022年)51位

難易度

コンプリート・ユニバーシティ・ガイドが2022年に発表した入学基準ランキングでは、クイーン・メアリー大学はイギリス国内で34位でした。難易度は決して低くありません。

クイーン・メアリーの学部

ロンドン大学クイーンメアリー

Queen Mary University of London, by Matt Brown

クイーン・メアリーの専攻分野は大きく分けて「人文・社会科学」「医学・歯学」「理学・工学」の3つです。あります。

人文・社会科学ビジネス・マネージメント
経済学・金融学
英語・演劇
英語学
演劇学
言語・映画学
比較文学
映画研究
現代言語・文化
地理学
歴史学
商法研究
法学
政治・国際関係学
医学・歯学医学部・歯学部
癌研究
歯学研究
健康科学教育研究
理学・工学生物・化学
電子工学・コンピュータサイエンス
工学・材料科学
数理科学研究
物理学・天文学研究
材料研究
バイオエンジニアリング研究

強い分野

クイーン・メアリーの映画学科は、2019年のガーディアン紙が発表した「メディア・映画研究のランキング」でイギリストップになりました。

医学、歯学、言語学、工学、演劇も科目別大学ランキングイギリス国内外でトップ圏の順位に入っています。

QS大学ランキング2021年】

科目世界ランキング/イギリス国内ランキング
医学63位/10位
歯学14位/3位
言語学55位/7位
工学202位/20位
演劇38位/10位

クイーン・メアリーの留学方法

ロンドン大学クイーンメアリー

Clock Tower, Queen Mary University, Mile End, London at night, by martin_vmorris

大学準備コース

日本とイギリスの教育システムが違うことから、日本で高等学校を卒業してすぐにイギリスの大学留学を考える場合は、まず大学準備コース(ファウンデーションコース)を受講するのが一般的です。

ファウンデーションコースの期間は約1年間です。その後3年間の学士課程へと進み、計4年で卒業が可能です。

ファウンデーションコースでは

  • 大学で使う専門的な英語の学習
  • エッセイやレポートの書き方
  • ディスカッションスキル

など、イギリスの大学の講義を問題なく受けるために必要なことを学びます。

クイーン・メアリーが推奨するファウンデーションコースを以下にご紹介します。

インターナショナル・ファウンデーション・イヤー(3学期)】

▼人文・社会科学系へ進学する人向け

コース内容英語力(IELTS)
ビジネス・経営
経済学/金融学
総合5.5
各項目で5.0以上
英文学/映画/ドラマ
地理学/開発学
国際保健
人文・社会科学
法学
政治/国際関係
総合6.0
各項目で5.5以上

上記の英語力のほか、高等学校卒業資格と、志望コースと関連のある5科目の成績で3以上が必要です。

▼理学・工学系へ進学する人向け

コース内容英語力(IELTS)
バイオサイエンス
化学
電子工学
工学
材料科学
数学
物理学
総合5.0
各項目で5.0以上

上記の英語力のほか、高等学校卒業資格と、志望コースと関連のある5科目の成績で4以上が必要です。

【学士課程向け統合ファウンデーションコース(インテグレイティド・ファウンデーション・イヤー)】

インテグレイティド・ファウンデーション・イヤー(Integrated Foundation Year)は1年間のファウンデーションコースと3年間の学士課程を統合した4年間のプログラムです。

コース内容ビジネス・経営
経済学/金融学
数学
生物科学
化学
物理学
工学
材料
電気工学
成績・資格高等学校卒業証明書で全科目の成績がB/4以上
英語力(IELTS)総合6.0
各項目で5.5以上

学士課程に直接進学

次のいずれかに当てはまる人は、クイーン・メアリーの学士課程へ直接進学できます。

  • 日本の認定大学の学士課程1年次を修了している
  • 関連科目の準学士号を持ち、成績がグレードB以上
  • イギリスのAレベル(イギリスの大学入学資格)や国際バカロレア(国際認定の大学入学資格)を取得している

日本の準学士号を持つ場合、学士課程1年目または2年目への出願が考慮されます。Aレベルや国際バカロレアはコースによって要求されるレベルが違います。

以下に3つのコースを例としてあげていますので、参考にしてみてください。

コース名Aレベル/国際バカロレア
生物学▼Aレベル
ABB、生物学が含まれていること。

▼国際バカロレア
上級レベル3科目にて6、5、5を取得し総合で34点以上。
上級レベルの科目の中に生物学を含んでいること。
ビジネス・マネージメント▼Aレベル
AAA、一般教養、クリティカル・シンキング、数学活用を除く。

▼国際バカロレア 上級レベル3科目にて6、6、6を取得し総合で36点以上。
標準レベル科目は数学の4点以上を含んでいること。
コンピュータ・サイエンス▼Aレベル
AABもしくは数学かコンピュータサイエンスのどちらかを含む成績がABB。
一般教養とクリティカル・シンキングが含まれていないこと。

▼国際バカロレア
上級レベル3科目にて6、6、5を取得し総合で34点以上。
もしくは数学かコンピュータ・サイエンスを含む上級レベル科目で6、5、5を取得し、総合32点以上。

出願には次の英語力(IELTS)証明が必要です。

生物/行動科学
経済/ファイナンス
総合6.5
ライティング6.0
リーディング、リスニング、スピーキングで5.5
ビジネス/経営総合6.5
ライティング、リーディング、リスニング、スピーキングで5.5
電気工学/コンピュータ・サイエンス
工学/材料科学
物理/化学
※数理科学
総合6.0
ライティング、リーディング、リスニング、スピーキングで5.5

※一部の数理科学のコースでは総合6.5、ライティング6.0、リーディング、リスニング、スピーキングで5.5
英語/ドラマ
地理学
歴史
法学
医学/歯科学
政治/国際関係
総合7.0
ライティング6.5
リーディング、リスニング、スピーキングで5.5
言語/映画総合7.0
ライティング7.0
リーディング、リスニング、スピーキングで5.5

修士課程準備コース(プレ・マスタープログラム)

大学院を目指す人には修士課程準備コース(プレ・マスタープログラム Pre-Masters Programmes)があります。大学院の出願に英語力や成績が足りない人や、大学院課程で本格的な授業を始める前に準備したい人に役立つコースです。

大学を卒業していない人でも、準学士号を持っていて3〜5年の実務経験があれば、修士課程準備コースに出願できます。

ビジネス・経営
文学/言語学/語学
映画
政治学
地理学
国際保健
【成績・資格】
学位科目を問わず、イギリスの学士号相当の学士号を取得している。
最終学年の全てのモジュールに合格していることが望ましい。

IELTS:総合5.5
ライティング、リーディング、リスニング、スピーキングで5.5以上
経済学
ファイナンス
【成績・資格】
イギリスの学士号相当の学士号を取得している。
数学、統計学、計量法のどれかで十分な成績を収めている。
最終学年の全てのモジュールに合格していることが望ましい。

IELTS:総合5.5
ライティング、リーディング、リスニング、スピーキングで5.5以上

修士課程向け統合ファウンデーションコース

クイーン・メアリーの「経営学」「英語教育」修士号取得を目指す人は、1年の準備コースと1年の修士課程本コースを合わせ2年で卒業できるコース(インテグレイティド・プレ・マスター Integrated Pre-Master)がおすすめです。

こちらのコースを2年で修了すると夏季に職場体験の機会が得られます。出願要件はプレ・マスタープログラムと同様です。

修士課程に直接出願

修士課程への直接出願には、日本の学士号の成績や英語力が必要です。出願要件はコースにより異なります。

以下に3つのコースを例としてあげていますので、参考にしてみてください。

映画成績・資格:
映画または英語、歴史、メディア、現代言語など関連する科目でGPA4.0中3.0以上で学位を取得している

英語力:
IELTS 総合7.0 ライティングで7.0、リーディング、リスニング、スピーキングで5.5以上
歴史成績・資格:
歴史または人文科学関連の科目でGPA4.0中3.0以上で学位を取得している

英語力:
IELTS 総合7.0 ライティングで6.5、リーディング、リスニング、スピーキングで5.5以上
素粒子物理学成績・資格:
物理学関連の科目でGPA4.0中3.0以上で学位を取得している

英語力:
IELTS 総合6.5 ライティングで6.0、リーディング、リスニング、スピーキングで5.5以上

クイーン・メアリーの学費

ロンドン大学クイーンメアリー

Wendy Taylor’s Knowledge sculpture, by Matt Brown

※2022年4月現在1ポンド161円で計算
※1年間あたりの費用

大学準備コース

インターナショナル・ファウンデーション・イヤー:約322万円 20,000ポンド

インテグレイティド・ファウンデーション・イヤー

コースによって学費が異なります。例として下記のコースの学費を参考にしてください。

会計・ファイナンス約310万円
19,250ポンド
バイオロジカルサイエンス約310万円
19,250ポンド
環境エネルギー工学約322万円
20,000ポンド

学士課程

コースによって学費が異なります。例として下記のコースの学費をご参考ください。

生物学約405万円
25,150ポンド
ビジネス・マネージメント約358万円
22,250ポンド
コンピュータ・サイエンス約405万円
25,150ポンド

修士課程向け大学準備コース

修士課程

コースによって学費が異なります。例として下記のコースの学費をご参考ください。

映画約334万円
20,750ポンド
歴史約334万円
20,750ポンド
素粒子物理学約405万円
25,150ポンド

クイーン・メアリーに留学して国際的な視点を養おう

クイーン・メアリーはイギリスの大学の中でも特に留学生の割合が高く、とても国際的な環境にあります。様々なバックグラウンドを持つ学生たちと過ごす留学生活の中、刺激し合い高めあっていける仲間に出会えるはずです。

クイーン・メアリーが誇る研究力は、活きた国際力があるからこそ世界的にも認められてきました。

将来的にグローバルに活躍したいと思う人はぜひクイーン・メアリーを目指してみてくださいね。

海外大学に興味が湧いたら

《無料》国内外の専門留学会社から届きます!

ロンドン大学クイーンメアリー
フォローして最新の記事を入手しましょう!
>留学の第一歩は資料請求から!

留学の第一歩は資料請求から!

やりたいことを入力3分!全国の留学企業からあなたに適した資料がもらえます。各社のパンフレットをみて留学費用やサポートを比較しましょう!