アメリカの有名な食べ物をご紹介!パンやパスタ、肉、スイーツなど

アメリカの有名な食べ物と言えば、何を思い浮かべますか?アメリカの食べ物は日本よりボリュームがあり、チーズを使った料理やこってりした味付けの料理が多いというイメージがあるかもしれません。

アメリカの有名な食べ物には、日本でもよく知られているものもあれば、あまり有名ではないけどアメリカ国内では定番というものもあります。

そこで今回は、アメリカの有名な食べ物をご紹介します。パンやパスタなどの炭水化物、肉・魚料理、スイーツの3つのジャンルに分けて解説しています。アメリカ渡航の際は、ぜひ現地のレストランで本場の味を堪能してください。

多様な食文化!アメリカ料理の特徴とは

アメリカ料理の特徴とは

アメリカ料理は、基本的に英国料理がベースです。しかし、移民が様々な食文化をもたらし、米国風にアレンジされ豊かな郷土料理がたくさん生まれました。アメリカ社会と同じく、料理も多様性があります。

食事は前菜(サラダ)とメインディッシュによって構成され、チーズを使った料理が多いです。食後、しばらくしてからフルーツやチョコレートなどのデザートを食べます。

ファストフードが普及していますが、近年はオーガニック食材や野菜中心のシンプルな食事も人気です。ネイティブアメリカンなどエスニックの食文化が見直される動きもあり、無国籍料理も注目されています。

様々な民族が集まる国なので、アメリカのレストランでは世界中の料理が食べられます。日本料理レストランも多いです。

都市部にはベジタリアンが多く、ベジタリアン向けのレストランやメニューもあります。

アメリカを訪れた際は、多様なアメリカ料理を楽しめるでしょう。

ニューヨークのフードイベントの様子 >
アメリカ留学を通じてヴィーガンに興味を持った留学生のストーリー >

アメリカの有名な食べ物(炭水化物)

アメリカのハンバーガー

アメリカの有名な食べ物のうち、とくに多いのがパンやパスタなどの炭水化物です。

日本でもおなじみ!ハンバーガー

アメリカ料理と言えば、日本でもおなじみのハンバーガー。アメリカにはファストフード店から高級店まで多くのハンバーガーショップがあります。マクドナルドやバーガーキング、ファイブガイズなどが有名です。ビーフパティにチーズやレタス、トマトなど好みの具材を挟むのが一般的で、日本よりボリュームがあります。

アメリカの屋台の定番料理!ホットドッグ

ホットドッグは、アメリカの屋台の定番食べ物です。ドイツからの移民が発明したと言われており、ソーセージのほかにタマネギやパプリカを挟んだり、チーズやチリソースを乗せたりしたものがあります。野球の試合時や夏の野外料理として人気です。

イタリアとは違う!シカゴ風ピザ

ピザと言えばイタリアンですが、アメリカではシカゴ風ピザが有名です。深皿ピザとも呼ばれており、イタリア発祥のピザに肉やチーズ、トマトをたっぷり乗せてアレンジしています。生地にも高さがあり、食べ応え満点です。

子どもも大好き!マカロニ&チーズ

茹でたマカロニにチェダーチーズをあえたシンプルな料理です。アメリカでは定番の家庭料理で、子どもに人気があります。スーパーではインスタントのマカロニ&チーズも売られています。

アメリカの国民食マカロニ&チーズの魅力【レシピつき】 >

アメリカの有名な食べ物(肉・魚料理)

アメリカンビーフ

アメリカの肉料理はボリュームたっぷりです。アメリカに行ったらぜひ食べたい肉・魚料理をご紹介します。

お肉が食べたいときはコレ!ステーキ

アメリカのレストランに行くと、必ずと言っていいほどメニューにあるのがステーキ。アメリカビーフやオージービーフを炭火で焼いたものが主流で、リブやサーロインなど肉っぽさが楽しめる部位が使用されます。

味付けは塩と胡椒でシンプルに仕上げたものや、グレービーソース、バーベキューソースが添えられたものが多いです。

付け合わせにはポテトや野菜を添えます。

ソースがおいしい!バーベキューリブ

豚肉または牛肉のリブをバーベキューソースで味付けした肉料理です。チリパウダーやガーリックパウダーなどの香辛料にはちみつを加えた甘辛いソースが食欲をそそります。骨付きの大きな肉の塊をじっくり焼くスタイルで、アメリカならではの豪快さが魅力です。バーベキューの本場はテキサス州で、この地域では本格的な肉料理が楽しめます。

スパイシーな味付け!バッファローウィング

ニューヨーク州バッファローで生まれたチキンウィングです。鶏の手羽を揚げ、スパイシーなソースで味付けをしています。バターと酢にカイエンペッパーなどの香辛料を加えたピリ辛のソースで、お酒のお供に人気です。アメリカでは市販のソースが売られており、家庭で作ることもできます。

うまみたっぷり!クラムチャウダー

アサリやハマグリなどの貝と野菜を煮込んだスープです。地域によって使う具材やレシピが異なり、豚肉や鮭を使用するところもあります。日本で有名な白いスープのクラムチャウダーはニューイングランド風です。トマトベースのマンハッタン風、魚介で出汁をとったロードアイランド風もあります。地域によって違う味のクラムチャウダーが味わえます。

アメリカの有名な食べ物(スイーツ)

アメリカのパイ

アメリカ料理はおいしいスイーツも豊富です。ぜひ、デザートやティータイムに味わってください。

日本人も大好き!チョコチップクッキー

日本でもよく食べられているチョコチップクッキーは、アメリカ発祥のお菓子です。1930年代にマサチューセッツ州で、チョコクッキーを作ろうとしたウェイクフィールド夫人が、チョコバーを刻んでクッキーに練りこんだことで誕生しました。失敗から生まれましたが、現在ではすっかり定番のお菓子です。

デザートにはコレ!アップルパイ

砂糖で煮詰めたリンゴをパイ生地に入れて焼いたスイーツです。アメリカでは家庭でよく作られています。リンゴのほかにカボチャやチョコレート、レモンメレンゲ、チェリー、キーライムなどのパイも人気です。

マシュマロとチョコが最高!スモア

焼いたマシュマロとチョコレートをグラハムクラッカーで挟んだお菓子です。温かくて甘く、キャンプのときによく食べます。全体をチョコレートでコーティングしたものや、鍋で焼いたマシュマロにグラハムクラッカーやチョコレートをディップして食べるものもあります。

サクサク生地!ブルーベリーコブラー

コブラーはフルーツの上にサクサクのクッキー生地を乗せて焼くお菓子です。地域によって使用するフルーツやレシピが異なり、人気が高いのがブルーベリーです。

アメリカの有名な食べ物を堪能しよう

アメリカにはハンバーガーやホットドッグ、ステーキ、チョコチップクッキー、アップルパイなど有名な食べ物がたくさんあります。一方、シカゴ風ピザやマカロニ&チーズ、スモア、ブルーベリーコブラーなど日本では広く知られていないものの、アメリカでは定番になっている食べ物も多いです。

移民がもたらした海外の料理が米国風にアレンジされており、アメリカ社会と同様に食文化も多様性があります。

日本で食べるアメリカ料理よりボリュームがあるものや、アメリカ人好みに味付けされたものが楽しめるので、渡航した際はぜひ本場のアメリカ料理を味わってください。

飛行機

あなたがやってみたいのはどんな留学ですか?

留学について
わからないこと
・心配なこと

があったら

海外でやってみたいことを選んでください(いくつでも)
最適なパンフレットが国内外の留学会社から届きます。
まずはゆっくり読んでみませんか?

アメリカの有名な食べ物をご紹介!
フォローして最新の記事を入手しましょう!
>留学成功のカギはしっかり「知る」こと。

留学成功のカギはしっかり「知る」こと。

なんとなく考えてる人も具体的に検討してる人も、悔いのない留学のためには「知る」ことが絶対条件。 ネットに様々な情報があふれるなか、留学プレスでは全国の実績ある留学会社と提携して、『最新』で『正しい』情報をお届けできるようになりました。まずはぜひ、読んでみてください!

留学のパンフ・資料を見てみたい