ダルハウジー大学留学ガイド(カナダ) |偏差値やランキング、入学条件は?学部や学費などの留学情報

ダルハウジー大学(Dalhousie University)は1818年に創立されたカナダのノバスコシア州にある公立の総合大学です。東海岸エリアでは最も規模が大きく歴史があり、200以上の幅広いプログラムを提供しています。

メインキャンパスのある州都ハリファックスは落ち着いた雰囲気の中都市で、トロントやバンクーバーなどの大都市での留学と比べると、滞在費や学費を抑える事ができ、かつ質の高い授業を受ける事が出来ます。

ここではダルハウジー大学に興味がある人のために、大学の特徴や学部、学費や入学条件などをご紹介します。ぜひ参考にして、ダルハウジー大学にチャレンジしてみて下さい。

▼この記事を書いた人

あなたに合った大学はどこ?

《無料》国内外の専門留学会社から届きます!

ダルハウジー大学の基本情報

ダルハウジー大学の場所

ダルハウジー大学はカナダ東部のノバスコシア州にある州立の総合大学です。州都ハリファックス市内に3つのキャンパスと、郊外のトルーローには農学部のキャンパスがあります。東海岸エリアでは最も規模が大きく歴史のある大学です。

ハリファックスはカナダの東海岸に位置しており、トロントやニューヨークから飛行機で2時間の距離です。人口40万人ほどの中都市で、市内にはスーパーマーケット、図書館、銀行、ショッピングモール、映画館など生活に必要な施設がコンパクトにまとまっています。

夏は過ごしやすく、海沿いのウォーターフロントを散策したり、美味しいシーフード料理を楽しめます。クルーズ船の寄港地としても知られています。

冬はカナダ内陸部ほど厳しい寒さではない為、暮らしやすい環境です。市内や郊外に大学やカレッジがたくさんあり、学生が多い事も特徴です。

学生数

大学院と合わせると20,000人以上の学生が在籍しており、ノバスコシア州外から入学する学生も多くいます。留学生の受け入れにも積極的で、留学生の比率は24%となっています。

実務的な学部が多く、選択科目も豊富

コンピュータ・サイエンス、ビジネス、法律、医学など実務的な学部が多く、豊富な専攻科目の中から、興味のある科目を学ぶ事が出来ます。特にMBAのプログラムは有名です。国内外から高く評価されており、様々な賞を受賞しています。

イギリスの名門校キングス・カレッジ大学とも提携しており、学生はより自分に合った科目を選択する事が出来ます。

条件を満たした学生は、有給のインターンに参加する事が可能です。学びながら実務経験を積める、またとないチャンスになるでしょう。

教授との距離が近く、学びやすい

ダルハウジー大学の学生と教授の比率は18:1と、総合大学としては教授との距離が近い事が特徴です。留学生にとっては大人数での講義と比べると質問がしやすいなど、学びやすい環境と言えるでしょう。

優れた研究大学

ダルハウジー大学は、U-15(Group of Canadian Research Universities)と呼ばれるカナダで最も優れた学術研究を行っている15の大学のグループに所属しています。U-15にはトロント大学、ウォータールー大学、ブリティッシュコロンビア大学、マギル大学などの名門大学がその名を連ねています。

学費が良心的

ダルハウジー大学はU-15に属する大学の中では学費が良心的な事で知られています。

例えば同じU-15に所属するトロント大学では平均的な留学生の学費は60,000ドル(約600万円)程ですが、ダルハウジー大学は医学部などの特殊な学部を除き27,000ドル(約270万円)程度で、約2倍の差があります。

ただし、近年ダルハウジー大学の学費も年々上がっている為、事前に確認するようにしましょう。

ダルハウジー大学出身の著名人

ダルハウジー大学は、カナダ首相経験者やノバスコシア州知事、宇宙飛行士など、多才な卒業生を輩出しています。

また、「赤毛のアン」の作者として知られるルーシー・モード・モンゴメリは、聴講生として1年間文学を学びました。作品の中でアンが進学したレドモンド大学のモデルは、ダルハウジー大学と言われています。

ダルハウジー大学の学部・大学院

ダルハウジー大学

Dalhousie University Halifax Central Library by Michael A. Herzog

学部・専攻

  • 農学部
  • 建築・都市計画学部
  • 公開学習・キャリア開発学部
  • 芸術社会学部
  • コンピュータ・サイエンス学部
  • 工学部
  • 健康学部
  • 経営学部
  • 理学部
  • 歯学部
  • 医学部
  • 法律学部
  • 大学院研究学部

大学院

ダルハウジー大学の大学院では、3,500人以上の学生が在籍しており、研究熱心な環境で各分野でトップの教授陣から学ぶことが出来ます。コンピュータ・サイエンス、法律、歯学、建築、MBAなどを含む90以上の修士課程と、45以上の博士課程を提供しています。

ダルハウジー大学の学部一覧(公式サイト)

ダルハウジー大学の難易度とランキング

ダルハウジー大学

Forrest Building, Dalhousie University, Halifax, Nova Scotia by Cold, Indrid

ダルハウジー大学の偏差値や難易度は?

カナダの大学には偏差値という概念はなく、日本の大学入試のように試験のみで合否が判定されるという事はありません。(詳しくは「カナダの大学の偏差値とは?正規留学したいなら知っておきたい合格の目安」を参考にして下さい。)

その代わりの目安として参考にされるのは、世界大学ランキングです。特に有名なのはTHE(Times Higher Education)やQS(Quacquarelli Symonds)が発表しているランキングです。大学の研究成果や学生の満足度、多様性、施設など、様々な指標から算出されています。

ダルハウジー大学のランキング

ダルハウジー大学はQS世界大学ランキング2022では272位です。カナダの大学は、アメリカの大学と比べると知名度では劣りますが、質の高い大学が多い事で知られています。


カナダ国内の大学ランキングでは、「Maclean’s」というカナダで有名な情報誌もあります。Maclean’sランキングで、ダルハウジー大学は13位となっています。QS同様、様々な指標から算出しています。 

日本の大学で例えるとどれくらいのレベル?

QS世界大学ランキングで、ダルハウジー大学の272位に比較的近いところでは、201位の慶応大学、203位の早稲田大学、285位の筑波大学があります。どの大学も日本では名門校として知られている大学です。

日本とは入試システムが違うため単純な比較はできませんが、しっかり入学対策をしなければ容易に合格できる大学ではありません。

ダルハウジー大学は「多くのコースで競争率は高く、最低の入学条件を満たしたからといって入学が保証されるわけではありません。通常、ほとんどのプログラムへの入学には(最終学歴の成績で)70%以上が必要です。」と公表しています。

くわしい入学条件は記事の後半で解説しますので、ぜひ参考にしてください。

留学にかかる費用は?学費・滞在費について

ダルハウジー大学

Saint Mary’s Huskies at Dalhousie Tigers (Nov 29 2008) by RicLaf

ダルハウジー大学の学費

ダルハウジー大学の授業料は学部によって異なります。ここではコンピュータ・サイエンス学部と経営学部の1年間の学費例を紹介します。(1カナダドル=100円)

コンピュータ・サイエンス学部

学費$9,468.00(約95万円)
留学生費$14,940.00(約150万円)
保険・交通費定期代・その他雑費$2,279.24(約23万)
教科書代等$1,800.00(約18万円)
合計$28,487.24(約285万円)

経営学部

学費$8,397.00(約84万円)
留学生費$14,940.00(約150万円)
保険・交通費定期代・その他雑費$2,683.04(約27万円)
教科書代等$1,800.00(約18万円)
合計$27,820.04(約280万円)

学生寮に滞在する場合

ダルハウジー大学は寮の他、提携しているアパートメントのほか様々なオプションがあります。食費もいくつかのミールプランがあり、回数により選ぶ事が出来ます。

ハリファックス

  • 寮費(1人部屋):$8,626.00(約86万円)
  • 提携アパートメント(3人部屋)$8,508.00(約85万円)
  • フルミールプラン(食費全て込み):$4,234.00(約42万円)


トルーロー

  • 寮費(1人部屋):$6,664.00(約67万円)
  • 提携アパートメント(1人部屋):$7,295.00(約73万円)
  • フルミールプラン(食費全て込み):$4,464.00(約45万円)

ハリファックス市内から通う場合

ダルハウジー大学周辺には多数のアパートメントがあり、徒歩やバスなどで通う事が出来ます。1人暮らしをする学生や数名でシェアしている学生もいます。

  • ホームステイ(食費込み):$900(約9万円)
  • ルームシェア:$700(約7万円)
  • 1人暮らし:$1,000(約10万円)
  • 食費:$400(約4万円)

トルーローキャンパスでは、アパートメントが少ないこともあり、学生寮か大学提携のアパートメントで生活する学生が多いです。

ダルハウジー大学への入学条件

ダルハウジー大学

Dalplex – Dalhousie University – Halifax by Cold, Indrid
Dalplex – Dalhousie University sports, recreation and fitness centre.

学部課程への直接入学条件

一般的な入学条件と学部ごとの入学条件があります。

共通の入学要件

・高校を卒業していること
・最終学年の5科目の総合平均が70%以上であること。
・最終学年の英語とその他の必須科目(学部により異なる)の最終成績が70%以上であること。

各学部の入学要件

学部ごとの入学要件はAdmission requirements by programを参照にして下さい。条件に足りない場合は必要なコースを受講する事により、入学要件を満たす事も出来ます。

英語力レベルについて

留学生は入学に必要な英語力の基準をクリアしていることを証明する必要があります。次のようなテストのいずれかを提出します。

・IELTS 6.5以上(各パートで6.0以下でないこと)
・TOEFL® iBT 90以上(各パートで20以上)
・Duolingo English Test 115以上(サブスコアが95以上であること)

条件つき入学

ダルハウジー大学では、成績などはじゅうぶんに合格となる学生の場合、英語力が足りなくても仮合格とする「条件付き入学」を認めています。

条件付き入学について詳しく知りたい方は「条件付き入学とは?英語力が足りない留学生でも大学合格をもらえる内定制度を活用しよう!」を参考にして下さい。

条件付き入学制度で仮合格をもらえた学生は、大学が指定する大学進学準備コースや、英語コース(The English for Academic Purposes Program)を受講し、英語力が上がった時点で正式に入学となります。

大学進学準備コース

大学進学準備コースは、大学での幅広い勉強についていくための準備コースです。オンラインで提供され、柔軟なスケジュールで自分に合った学習プランを選択出来ます。その他、農学部を希望する学生は、物理・科学・数学(微積分)についてのコースもあります。

EAP(English for Academic Purposes)コースは3つのレベルに分かれており、週24時間の授業で構成されています。最長で1年間受講が可能です。

語学学校からの進学

ハリファックス市内にある語学学校では、コミュニティカレッジや大学へ進学する為の進学コースが開講されています。

所定のコースを修了してテストに合格すると、TOEFLやIELTS等の英語能力テストのスコアなしで、カレッジや大学への入学に必要な英語要件を満たす事が出来ます。

現時点で英語力が低くても、語学学校経由でのカレッジや大学への進学の可能性が開かれています。

コミュニティカレッジからの編入

カナダでは二年制大学(公立カレッジ)から四年制大学の3年次への編入という入学スタイルも一般的です。

留学生にとってはメリットの多い進学方法です。カレッジでの2年間で大学の授業についていく為の準備にもなりますし、学費の面でもカレッジの学費は大学よりも安い為、留学費用を抑える事が出来ます。

ダルハウジー大学をめざすなら、同じ州内のカレッジからの編入がおすすめです。ノバスコシア州には、ノバスコシア・コミュニティカレッジという公立のカレッジがあります。キャンパスは専攻によりハリファックス市内の他、対岸にあるダートマス、ダルハウジー大学農学部のあるトルーローなど、州内の色んな地域に点在しています。

ノバスコシア・カレッジで2年間学んで必要な成績を修めれば、ダルハウジー大学の3年次に編入する事が可能です。ノバスコシア・コミュニティカレッジに入学する際に、どの専攻からどの学部に編入が可能かを確認しておきましょう。

ダルハウジー大学への入学を実現しよう!

ダルハウジー大学はカナダのノバスコシア州にある、東海岸エリアでは最も規模が大きく歴史のある州立の総合大学です。

トロントやバンクーバーなどの大都市での留学と比べると、滞在費や学費を抑える事ができ、かつ質の高い授業を受ける事が出来ます。落ち着いた雰囲気の中、集中して学べる環境にあります。

海沿いで新鮮な食材や素晴らしい自然に恵まれた、カナダらしい生活を送れる事も魅力です。

ぜひダルハウジー大学への留学を実現して下さい!

海外大学に興味が湧いたら

《無料》国内外の専門留学会社から届きます!

ダルハウジー大学
フォローして最新の記事を入手しましょう!
>留学の第一歩は資料請求から!

留学の第一歩は資料請求から!

やりたいことを入力3分!全国の留学企業からあなたに適した資料がもらえます。各社のパンフレットをみて留学費用やサポートを比較しましょう!