【レシピ】アイルランドの素朴な味、ソーダブレッド(Soda Bread)~ばあんのりこ(ライター)

ソーダブレッドは、アイルランドの伝統的なパンです。イースト菌のかわりにベーキングパウダーを使うので、発酵の手間なくパン初心者でも簡単に焼くことができます。

シチューなどと一緒に出されることも多いです。スコーンのように、外がカリッとしていて、中はしっとり。バターやジャムを塗ってたべたり、トースターで焼いてもおいしいです。

アイルランドでは、バターミルクを使いますが、ヨーグルト+レモンでの代用が可能です。

「ご家庭で手軽にパンを作りたいな」「シチューやお惣菜に合うパンが一品欲しいな」そんなときにぜひ作ってみてください。

ソーダブレッドの作り方

【材料】
小麦粉250g
砂糖10g
塩5g
ベーキングパウダー5g
牛乳50cc
ヨーグルト150g
レモン汁10~15cc
溶かしバター15g

(1)牛乳、ヨーグルト、レモン汁を混ぜる

(2)小麦粉、砂糖、塩を混ぜる

(3) (1)と(2)を合わせて、更に溶かしバターを加えて混ぜる

(4)生地はベタベタしているが、あまりこねたりせずに、さっとまとめてオーブン板にのせる

(5)生地の真ん中に十字の切れ目を入れる

(6)200℃で30分焼く。
取り出したら、きれいな布巾で包んでおく。

自分好みに配分を変えてみたり、クルミなどの木の実を入れても美味しいです。
気軽に楽しめて、どこかホッとするようなアイルランドの味をお試しください。

文:ばあんのりこ(ライター)
この執筆者の記事一覧

フォローして最新の記事を入手しましょう!
>留学成功のカギはしっかり「知る」こと。

留学成功のカギはしっかり「知る」こと。

なんとなく考えてる人も具体的に検討してる人も、悔いのない留学のためには「知る」ことが絶対条件。 ネットに様々な情報があふれるなか、留学プレスでは全国の実績ある留学会社と提携して、『最新』で『正しい』情報をお届けできるようになりました。まずはぜひ、読んでみてください!

留学のパンフ・資料を見てみたい