注目キーワード
TAG

英語

  • 2019年4月26日

国によって違う英語の特徴【アイリッシュ英語(アイルランド英語)編】~ばあんのりこ(ライター)

複数の国で話されている英語。それぞれの国で特徴があります。英語圏の留学先を選ぶ際、「どんな英語を身につけたいか」で行先を決める方もいるでしょう。 英語の基本は同じでも、国によって発音や言い回しが違うと戸惑うことも。でも、いろんな英語を知ったり、試してみたりすると、言葉の奥深さを感じられて案外面白いも […]

  • 2018年3月12日

初めてでも英語での雑談が楽しくなる!押さえておきたい3つのポイント~ながのみき(翻訳者)

留学先や赴任先で避けて通れない友人や同僚との雑談。話しかけられたらどうしよう、質問攻めにあったらどうしよう、英語はできるけど自信がない、と雑談に対してネガティブな感情を持つ日本人は多いと思います。 雑談はその名の通りテーマを設けず気楽に会話をすることですが、欧米人の雑談は奥が深く、時にはエビデンス重 […]

  • 2018年1月31日

2017年の習い事ランキング、20~34歳で「英語」が1位に。「今年やってみたいこと」でもトップ。

2017年に実施した習い事、そして今年2018年にやってみたい習い事を株式会社リクルートマーケティングパートナーズ『ケイコとマナブ.net 』が調査した結果、20~34歳の男女ともに「英語」がトップとなったことがわかった。 ▼2017年、実施した習い事(女性) ▼2017年、実施した習い事(男性) […]

  • 2017年11月10日

英語能力指数2017ランキング発表。日本は80か国中 37位。

世界80か国の受験データをもとに英語能力動向を分析した2017年EF EPI英語能力指数報告書により、日本は80か国中37位(昨年は72か国中35位)であることがわかった。発表したのは留学・語学教育事業のイー・エフ・エデュケーション・ファーストで、語学能力評価基準CEFR(セファール)に準拠したEF […]

  • 2017年9月29日
  • 2017年9月29日

林先生の「英語ができる人よりできない人材」論。キャリア専門家の意見は?~若松千枝加(留学プレス編集長・留学ジャーナリスト)

2017年9月24日、TBS系列で放送された番組「林先生の初耳学」で、林修氏が語った「英語力と就職」に関する持論が話題を呼んでいる。   英語ができればいいというものじゃない   林氏の主張はこうだ。英語力と仕事力の有無をベースにすると、人材は次の4つに大別される。   (A)英語ができて、仕事がで […]

  • 2017年9月5日
  • 2017年9月5日

留学・語学教育事業のEF、日本パラアイスホッケー協会と公式語学トレーニング・パートナーシップ契約を締結。

留学・語学教育事業の私立教育機関イー・エフ・エデュケーション・ファーストの日本法人 イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社(以下、EF)が一般社団法人日本パラアイスホッケー協会と公式語学トレーニング・パートナーシップ契約を締結したことを発表した。   初年度は日本パラアイスホッケ […]

  • 2017年8月30日
  • 2017年8月30日

IELTS公式イベント『第3回IELTSマスタ―クラス』10月開催。

英語圏の大学・大学院等入学時の英語能力指標として留学に広く活用されている英語4技能試験「IELTS」の公式イベント「IELTS Masterclass(TM)」第3回が10月1日~10月7日に開催される。大学・高校等学校関係者、英語教育専門家・関係者、IELTS受験予定者、英語学習者などが対象。参加 […]

  • 2017年8月8日

仕事で最も多く英語を使うのは「メール」。最も苦手な英語対応は「交渉・説得」。

外資系または日系グローバル企業で働くバイリンガル会社員の9割近くが仕事で英語を使う場面の最も多くが「メール」であることが分かった。また最も苦手とする対応が「交渉・説得」であることもわかった。調査したのは人材紹介会社ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社で、日本語・英語の2言語と専門分野でのスキル・ […]

  • 2017年7月25日
  • 2017年7月25日

楽しみながら英語で話すカフェ「TOEIC(R) ENGLISH CAFE」3日間限定で大阪にオープン(8/23~25) 

楽しみながら英語で話す場「TOEIC(R) ENGLISH CAFE presented by IIBC」が、グランフロント大阪パナソニックセンター大阪内の「Komin Cafe」(大阪府大阪市北区)に期間限定でオープンする。運営は国際ビジネスコミュニケーション協会。   ▼会場イメージ。   「T […]

  • 2017年5月8日

留学・語学教育事業のEF、日本アイスホッケー連盟指定選手らへ英語の強化サポートを提供。

留学・語学教育事業を展開するイー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社は公益財団法人日本アイスホッケー連盟と公式語学トレーニング・パートナーシップ契約を更新したことを発表した。昨年に引き続き、日本アイスホッケー連盟が指定する選手ならびにスタッフに対し、同社運営のオンライン英語教材を無 […]

  • 2017年4月25日
  • 2017年4月25日

東京で五輪があるというだけで英語教育はどこまで盛り上がるのか?~若松千枝加(留学プレス編集長・留学ジャーナリスト)

小中学校の英語教育改訂が2020年に迫っている。小学3~4年生に外国語活動が導入されるほか、5~6年生では英語が教科となり成績のつく授業が始まる。中学では英語の授業が英語で行われるのが原則となる。小中学校における英語教育の変化と低年齢化は着々と進んでいるようにみえるが、子どもというのは必ずしも「大人 […]

  • 2017年4月13日

フランス語と英語上達のための国際交流シェアハウス、練馬区にオープン。

フランス語と英語上達のための国際交流シェアハウス「TOKYO SHARE 石神井公園」が2017年4月15日にオープンする。   「TOKYO SHARE 石神井公園」はフランス、スイス、ベルギー、カナダを中心とした世界各国からの留学生をサポートする留学エージェント企業と提携。定期的に英語・フランス […]

  • 2017年4月5日

英語で気持ちを伝えたいなら「たら・れば」トーク。簡単な2つのポイント。~ながのみき(翻訳者)

テレビドラマ「東京タラレバ娘」では、アラサー女性たちの「もし~だったら、こうだったのに」「もし~していたら、こうなっていたのに」にたくさんの共感が集まりました。共感を呼んだ理由のひとつは「もし~、だったら」によって自分に置き換えて考えたり、想像力が膨らんだからです。   これを英語での会話にも応用し […]

  • 2017年3月29日
  • 2017年3月30日

奨学金【語学留学】応募者の募集を開始(EF Education First Japan)

EF Education First Japanが留学奨学金の応募者募集を開始した。過去の成績等は問わず、応募締切は4/16(日)まで。応募は女性向け留学情報マガジン『女子Ryu』のサイト上から行える。   募集要項 ■年齢 21歳以上(2017年3月末現在)   ■応募締切 4/16(日)   ■ […]

  • 2017年3月1日

明日から使える英会話術。こなれた会話には『副詞』を使おう。~ながのみき(翻訳者)

簡単な英会話ができる。相手の言っていることがわかる。でも会話は初心者ぽさの域を出ず、こなれ感がない。   せっかくできた友人や滞在先のホストファミリーと、グルーヴ感のある会話に花を咲かせたいところが、相手の質問には常にYesかNo。訥々(とつとつ)とした会話に終始してしまうという人は少なくありません […]

  • 2017年2月2日
  • 2017年2月2日

嶋津幸輝さん(27歳)、世界のイノベーティブな英語教師を選出する『英語教育ティーチャー・アワード2017』受賞。

世界で最もイノベーティブな英語教育を実践する英語教師に送られる『英語教育ティーチャー・アワード(ELT Teacher Award)』(主催:Pearson社[英ロンドン])を27歳の若手英語教師、嶋津幸輝さん(27歳)が受賞した。第1位(First Prize)選出の5名のうちの一人で、アジア・オ […]

  • 2017年1月20日
  • 2017年1月20日

語学学習で必要なのは「会話」と「読書、リスニング」のどっち?~篠崎久里子(フランス大学院日本語講師)

昨今、日本人の語学学習で足りないのは「話すこと=アウトプット」と言われる。本当にそうなのか?アウトプットより「読書=インプット」が大事だと説く言語学研究者がいる。その説を元に語学学習に必要な要素を紹介しよう。     「読書=インプットが大事」という説は第二言語学習の研究から始まった 第二言語学習の […]

  • 2016年12月26日

五輪フェンシング銀メダリスト/太田雄貴さんの対談企画『世界の舞台で考え、行動し、活躍するためのマインドとアクション』開催

海外トップ大学・大学院留学準備指導校を運営する株式会社アゴス・ジャパンは2017年1月9日(祝・月)、元フェンシング選手 太田 雄貴氏との対談『世界の舞台で考え、行動し、活躍するためのマインドとアクション』と同社による英語力セミナーを東京渋谷の本社にてに開催すると発表した。     <第1弾 対談『 […]

  • 2016年10月11日
  • 2016年10月11日

アクティブラーニングは中高英語教育をどう変える?~若松千枝加(留学プレス編集長・留学ジャーナリスト)

大学入試改革やグローバル教育の関心が高まるなか、いまや頻出キーワードとなっている「アクティブラーニング」。教師から生徒への講義型授業と異なり、プレゼンテーションやディスカッションなどを通じて主体的に課題解決していくアクティブラーニングは、大学教育から中高教育にも広がりを見せている。多彩な学習分野で活 […]

  • 2016年9月27日

わが子に『今後習わせたい習い事ランキング』第1位に『英語・英会話』。五輪影響も。

『ケイコとマナブ.net』(企画・運営:株式会社リクルートマーケティングパートナーズ)は、 首都圏1都3県で小学生以下の子どもを習い事に通わせている927人(未就学児の母:309人、小学校低学年の母:309人、小学校高学年の母:309人)を対象に「子どもの習い事」についてのアンケートを実施。今、習っ […]

  • 2016年7月6日
  • 2016年7月6日

英語力と年収は相関関係があった。「年収700万円以上の約半数は英語が出来る」

英語力と年収には関係があるとする調査結果が出た。株式会社キャリアインデックスが全国の1000人(※)に語学力と本人の年収を調査したところ、年収700万円以上の人は約半数(48.7%)が英語での日常会話や読み書きが出来ると回答。年収500万円から700万円未満の人では34.0%、年収500万円未満では […]

  • 2016年7月5日

TOEIC(R)公開テスト受験地の年間実施回数が拡大。

TOEIC公開テスト受験地での年間実施回数が拡大される。対象地域は鹿児島(10月実施増加)、和歌山、高知(11月実施増加)、北九州、熊本(12月実施増加)、岩手(3月実施増加)。     TOEIC(R)公開テスト実施増回について   ■主催 一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会(IIB […]

  • 2016年6月27日
  • 2016年6月27日

TOEIC(R)テスト高得点者の7割はスピーキング力不足で「英語を話して業務を行うのは難しい」。

株式会社アルクは日本人の英語スピーキング力に関する調査結果(※)を発表。社会人や大学生で「英語を使って業務や学業が行える」人はまだ約1割 と少なく、リスニング力・リーディング力とスピーキング力とのバランスがあまり良くないという課題が浮かび上がった。全体として英語スピーキング力は上昇の兆しがあり、特に […]

  • 2016年6月17日
  • 2016年6月17日

語学留学の効果を大きく左右する、留学前に知っておきたい事 ~Rinu Arii(カリフォルニア在住ライター)

勇気を出して語学留学。毎日の新鮮な体験で満足。なんとなく時間が過ぎていき、たくさん友達もできた。楽しい時間は過ごせたけれど、肝心の語学力は…。そんなもったいない事にならないようにしたいですね。   本記事では、語学留学に効果的なアプローチやその反対事例などを、筆者のアメリカ、カナダでの経験と国内英会 […]

  • 2016年6月15日
  • 2020年5月29日

“I love you” という言葉の多彩な意味 ~ワイズりか(アメリカ在住ライター、イラストレーター)

アメリカに長年住んでいると、よく耳にする言葉がある。それは I love you と言う言葉だ。 特に英語が母国語でなくても、直訳して「愛している」と言う意味になることは、万国共通に理解できると思う。ただし、いま“直訳”と言ったのは、この言葉には、さまざまな意味あいが含まれていることがあるからだ。環 […]

  • 2016年6月10日
  • 2016年6月10日

シンガポール語学留学事情・2016春、現地レポート ~若松千枝加(留学プレス編集長・留学ジャーナリスト)

シンガポールでの英語留学に、ヨーロッパが注目しているようだ。   アジアで『英語』を学べる留学先といえば、シンガポール、フィリピン、マレーシアなどが挙げられる。アジアで最も古くから外国人向け英語教育を行ってきたのがシンガポールだ。近年は、格安の留学費用とマンツーマンレッスンを核に独自に開発された集中 […]

  • 2016年6月8日

英語絵本が毎月届くサービス、2016年5月に開始。

英語絵本と輸入玩具のセレクトショップ「ポノリポ」を運営する株式会社PonoLipoが、英語絵本が毎月届くサービス『PonoLipo Book Club』を2016年5月に開始した。   対象年齢、目的、成長度合に合わせ配本のコースは4つ。親子で楽しめるカラフルな英語の絵本やCDをセレクト、毎月自宅に […]

  • 2016年6月7日
  • 2020年5月18日

海外の子ども用英語ドリルが面白くて効果あり !《リーディング編》 ~キャッチポール若菜(映像翻訳者・通訳)

2020年度の教育指導要領から小学校3年生で必修化し、5・6年生では成績がつく「教科」に変わるという英語。私の周りでも英語を習っている子ども達は多い。 我が家では意識的に英語の「読み書き」を教えている。なぜかというと、使っていれば自然に身に着く英会話に対し、読み書きというのは自然にはできるようになら […]

  • 2016年4月12日

高校生の英語エッセイコンテスト『第8回IIBCエッセイコンテスト』開催。最優秀賞の副賞は海外短期留学。

高校生を対象とした英語エッセイコンテスト『第8回IIBCエッセイコンテスト』が開催される。開催するのは日本でTOEIC(R)プログラムを実施・運営する国際ビジネスコミュニケーション協会。   第8回となるこのコンテストは昨年、本選115校167作品、奨励賞は34校1,998作品の応募があった。最優秀 […]

  • 2016年4月7日
  • 2016年4月7日

東京オリンピックの開催決定、2人に1人の『英語学習や留学への意欲に影響』を及ぼす

EF総合教育研究所は、2016年3月29日(火)30日(水)「東京五輪・パラリンピックの決定」がどれだけ英語学習意欲や留学意欲に影響を与えているかについて調査を実施。約2人に1人の割合で、英語学習意欲ならびに留学意欲に影響を与えていることが明らかとなった。アンケートは同社の公式twitterアカウン […]

  • 2016年3月25日
  • 2016年3月25日

多言語・多文化理解が目的のコミュニケーションスペース「GLOCAL CAFE」(東京青山グローカルカフェ)4月5日(火)にオープン。

国際交流と多言語・多文化理解を目的としたコミュニケーションスペース「GLOCAL CAFE」が2016年4月5日(火)、東京・青山外苑前にオープンする。     GLOCAL CAFEのコンセプトは「Global Minds & Local Hearts」。語学を中心とした書籍・電子辞書な […]

  • 2016年3月25日
  • 2016年7月8日

海外移住地として注目されるオランダでの「英語留学」 ~まるたはなこ(オランダ在住ライター)

海外移住の候補地として今もっとも注目されているオランダ。2014年12月から裁判により日本国籍保有者は労働許可証が無く働ける様になり、2015年は転勤者も含めて約500人以上の日本人がオランダへ移住してきたそうです。(注:2016年10月以降、変更の可能性が審議されています。)   その中の1人が私 […]

  • 2016年3月18日

小学校英語教育の『早期化』に保護者の過半数は賛成、「子どもが英語を好きになるようにしてほしい」

英会話教室を運営する株式会社イーオンが「子どもの英語学習に関する意識調査2016」を実施した。調査結果からは、小学校の英語教育を今後、小学校3年生から開始する「早期化」について過半数の保護者が賛成の意向を示した。また、今後の日本の英語教育環境に求めることについては「何より子どもが英語を好きになるよう […]

  • 2016年3月2日
  • 2016年3月8日

留学中にヨーロッパ旅行へもいけちゃう!マルタ島で英語を学ぶ4つのメリット ~まるたはなこ(オランダ在住ライター)

日本ではあまり知られていないマルタ島。英語を学ぶ留学先として大変魅力の多いところです。今回は私自身のマルタ留学経験を交えながら、マルタ語学留学の魅力についてお話しようと思います。   ところでマルタ島ってどこ? まずイタリアのロングブーツの形を思い浮かべて見て下さい。ブーツのつま先辺りにシチリア島が […]

  • 2016年2月18日
  • 2016年2月18日

2016年、身につけたい能力の第1位は「語学力」。20代以下限定では第2位に。

「2016年、身につけたい能力・スキルを教えてください」との質問に対し、20代以下の回答の第1位は「コミュニケーション能力」、第2位は「英語などの語学力」、第3位は「Word、Excelなどのパソコンスキル」という調査結果が発表された。   この調査を実施したのはエン・ジャパン株式会社。求人サイト『 […]

  • 2016年2月9日
  • 2016年2月9日

六本木ヒルズに「TOEIC(R) ENGLISH CAFE」オープン。J-WAVEのナビゲーターと英語を話すイベントも。

ビジネスパーソンの「英語を話す場」応援を目的に、六本木ヒルズカフェ/スペースに2016年2月23日(火)~2月29日(月)の期間限定で、「TOEIC(R) ENGLISH CAFE」がオープンします。     主催するのは、日本でTOEIC(R)プログラムを実施・運営する国際ビジネスコミュニケーショ […]

  • 2016年1月18日
  • 2016年1月18日

SNSより「文通」が英語力アップに役立つワケ ~平井樹美(ライター)

英語を上達したいと考えた時、どの様な方法を思い浮かべますか?英会話教室、通信講座、テキストを使用しての独学、SNS・・・。   なかでもSNSは気軽に始めることができるので、利用している方も多いことと思いますが、実はSNSよりも「文通」の方が効果的なのです。その訳とは?     英語を書く機会が増え […]

  • 2016年1月18日
  • 2016年1月18日

TOEIC(R)公開テスト、受験地の年間実施回数を拡大

全国8都市のTOEIC(R)公開テストの年間実施回数を増やすとの発表がありました。   TOEIC(R)公開テスト 実施回数の増回   実施月:6月 試験日:2016年6月26日(日) 対象の受験地:富山、鹿児島、北九州、熊本 年間実施回数:6回→7回 受験地数:全国27受験地(前年23受験地)   […]

  • 2015年12月9日
  • 2016年3月8日

南アフリカ共和国・ケープタウンへ日本人女性が留学してみた ~新すみな(ライター)

南アフリカ共和国の西ケープ州に位置するケープタウン。不思議な地形と大自然に囲まれたこの大都市は、美しい海や華やかな町並みもあることから、特にヨーロッパやアフリカの人たちに人気の観光地です。   2010年FIFAワールドカップの開催地であり、街の中心部には大きなサッカー競技場が残っています。郊外では […]

  • 2015年11月12日
  • 2015年11月12日

留学と国内の英会話スクール、上達が早いのはどっち?(後編) ~ 本橋幸夫(留学・キャリアコンサルタント)

こんにちは。留学・キャリアコンサルタントの本橋幸夫です。 前回「留学と国内の英会話スクール、上達が早いのはどっち?(前編) 」に引き続き、今日は後編、さらに具体的なお話をしていきたいと思います。   あなたの目的はなんですか?   あなたが英語をモノにする目的は、ボキャブラリーを増やし、細かい微妙な […]

  • 2015年11月5日
  • 2015年11月5日

TOEIC(R)テストの出題形式、2016年5月から変更に。

TOEIC(R)プログラムの開発機関であるEducational Testing Serviceは2016年5月に韓国と日本で実施される公開テストから出題形式を変更すると発表しました。   変更点は? なにはともあれ、まずは変更となる箇所を見てみましょう。     <リスニングセクションの変更点> […]

  • 2015年10月26日
  • 2016年3月8日

留学と国内の英会話スクール、上達が早いのはどっち?(前編) ~ 本橋幸夫(留学・キャリアコンサルタント)

こんにちは。留学・キャリアコンサルタントの本橋幸夫です。 今回は、「英語の上達をより早めるために、留学をすべきか、国内の英会話スクールに通うべきか、どちらが良いでしょうか?」というご質問についてのお話を、2回にわけてしたいと思います。     海外で3年暮らしても英語が話せない? では、はじめましょ […]

  • 2015年10月26日
  • 2016年3月8日

100年の歴史が証明。イギリス英語学校、世界最高水準5つの理由 ~星野達彦(国際教育事業コンサルタント)

10月13日から3日間にわたって中国の西安で開催されたイギリス英語学校協会主催(English UK)のイベントに参加しました。これはアジア諸国の優良留学エージェントをイギリス英語学校協会が招待して行われる学校とエージェントのフェアで日本からは今回は私1人の参加でした。     初日は主催者のEng […]

  • 2015年10月21日
  • 2016年3月8日

韓国式、スパルタトレーニング!フィリピン留学英語力最短アップの仕組み ~星野達彦(国際教育事業コンサルタント)

今では日本でも人気があるフィリピン留学ですが、集中的に格安に英語をフィリピンで勉強するというコンセプトを作ったのはお隣の国の韓国人です。   フィリピン留学を開発した韓国人 欧米の英語学校は地元の欧米人が作りました。そこでは、経済合理性を考えて授業は12人程度のグループで行われます。ところが、フィリ […]

  • 2015年10月14日
  • 2016年3月8日

StudyとLearnの違いって?英語習得の法則とフィリピン留学 ~星野達彦(国際教育事業コンサルタント)

突然ですが、あなたは英語のstudyとlearnの違いがわかりますか?   Studyは「時間を使って勉強する行為」にフォーカスしていますが、learnは「学んだことを習得する」ことに重きを置いたニュアンスになります。ですので I studied English. は「私は英語を勉強した。」ですが、 […]

  • 2015年10月5日
  • 2016年3月8日

欧米型・海外リゾートでバカンスしながらプチ留学 ~星野達彦(国際教育事業コンサルタント)

欧米型のバカンスの過ごし方は日本のそれと違うという話を聞いたことがありませんか?   欧米型バカンスと日本型バカンスの違いとは? よく言われるのは「南の島のリゾートや、山のコテージで何もしないでゆっくり家族や友人と寛ぐ」のが欧米型で、日本人は「とにかくスケジュールを一杯に入れて観光スポットを見て回る […]

  • 2015年9月4日
  • 2015年10月6日

会員数200万人の米オンライン英語学習サービス「EnglishCentral」と日本のオンライン英会話「ラングリッチ」事業統合

株式会社ヒトメディアの子会社、オンライン英会話の「ラングリッチ」は、 2015年9月より英語学習サイト『EnglishCentral』を提供する米国イングリッシュセントラル社と事業統合を行ったことを発表しました。 この事業統合により、ラングリッチは会員数200万人を超える巨大な英語学習プラットフォー […]

  • 2015年8月20日
  • 2015年10月6日

現役高校英語教師「高校生の英語教科書にもっと『プレゼンテーション』を。」

現役英語教師が「教科書にもっと盛り込んで欲しいと思うスキル」は、高校では「プレゼンテーション」、中学では「フォニックス」が2年連続でトップとなりました。     この結果は英会話教室イーオンが現役教師283名を対象に行った「中高における英語教育実態調査2015」によるもの。2位以下は「ディスカッショ […]

  • 2015年8月17日
  • 2015年10月6日

英語学習時の脳活動には男女差アリとの研究報告~英語学習法への新しいヒント

同じ英語授業を受けても、男女で習熟結果が異なるとしたら、それは『脳』によるものかもしれない。   このたび、日本の小学生の英語学習において、英語テストの点数や発音の正確さが同等であっても、脳における言語処理には男女差がある可能性が示唆されました。この研究は、小学校における効果的な英語学習や、脳科学的 […]

  • 2015年7月28日
  • 2015年10月6日

留学生採用予定の企業42.5%が留学生に期待する英語力は「ビジネスレベル以上」

日本人留学生に求められる英語力は「ビジネスレベル」である。   これは、株式会社ディスコが8月解禁を前にした企業の新卒採用活動状況調査で、日本人留学生の採用を予定している企業を対象に「日本人留学生に求める資質」を尋ねた結果だ。     学部卒業レベルの学生の多くはビジネスレベル以上の英語力を有してい […]

>留学・旅・グローバルキャリアのためのサイト『留学プレス』

留学・旅・グローバルキャリアのためのサイト『留学プレス』

国境や人種の垣根なく、多様な文化が共存できる社会に向かって、留学生やグローバル教育の専門家たちで作っているサイトです。 一緒に記事を作ってくれるライターも随時募集しています!