注目キーワード

ロックダウン徐々に緩和のイギリス。ロンドンの様子は?在住者レポ

イギリス版『GO TO』政策は「Eat out to help out」

留学・ワーホリで日系飲食店で働くのはアリ

留学・ワーホリ、日本食レストランで働くのは「アリ」

なぜ英語力がアップするのか?

カナダ公立カレッジ進学ガイド

カナダ留学→現地就職したい人必見。

  • 2020年8月11日
  • 2020年8月11日

留学再開&入国制限情報【コロナ関連/2020年8月11日更新】

新型コロナウィルス感染拡大防止に伴う入国制限と新規の留学再開情報の概要を日々更新しています。 現時点で条件付きで留学生受け入れを実質的に再開している国はイギリス・マルタ・UAE・ドイツ・フランス・スペイン・韓国・台湾などがあります。 ※学生ビザや長期滞在ビザを既に持っていて一時帰国された方を対象にし […]

  • 2020年8月3日
  • 2020年8月3日

ロックダウン徐々に緩和のイギリス。2020年8月3日、ロンドンの様子は?在住者レポ

8月のイギリスは夏真っ盛り。イギリスの夏は、夏と言っても真夏日は数日で、基本的にカラッとしていて気持ちが良く、一年で一番いい季節です。日没も夜9時くらいと、日が長いことも嬉しい! そんなイギリス・ロンドンの夏は、通常であれば観光客でにぎわいを見せているはずですが、今年はコロナウイルスの影響で通年とは […]

  • 2020年7月31日
  • 2020年7月31日

TOEIC(R) 1日2回(午前/午後)の実施形式へ

2020年10月25日(日)以降のTOEIC(R)Listening & Reading公開テストは、これまでの1日1回の実施から2020年度中は午前・午後の2回テストを実施することになった。 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴い定員制での申込受付を導入したが、座席数が限られ […]

  • 2020年7月30日
  • 2020年7月30日

【英語力アップ】留学・ワーホリで日系飲食店で働くのはアリ。

これから留学やワーホリを控えている方なら、海外で就職することや、アルバイト先をどうするかは悩みどころですよね。 仕事選びをする中で、「英語力をアップさせたいなら、日系飲食店は避けるべき!」または、「なるべくローカル企業にチャレンジして、日本語を一切遮断しよう。」このような意見を耳にすることもしばしば […]

  • 2020年7月30日
  • 2020年7月30日

『留学プレス』留学生記者/小島なお(イギリス在住フルタイムワーカー兼ライター)

『留学プレス』留学生記者/小島なお(イギリス在住フルタイムワーカー兼ライター) テーマ:イギリス、留学 イギリスを含め海外生活は10年以上。 ファッションを勉強したことがきっかけで、イギリス・ロンドンに強い憧れを抱き渡英。語学留学を経て2年で日本へ帰国するつもりが国際結婚を機にイギリスに定住。 海外 […]

  • 2020年7月29日
  • 2020年7月29日

エミレーツ航空、利用客の新型コロナウイルス関連医療費+隔離費用の負担サービス開始。

エミレーツ航空は利用後に渡航先で新型コロナウイルス感染症と診断を受けた場合に、医療費と隔離費用を無料で補償するサービスを開始しました。新型コロナウイルス感染症関連の医療費等を無料で航空会社が負担するのは世界初の試み。 2020年10月31日までに利用フライトのクラス/渡航先は問わず、エミレーツ航空を […]

  • 2020年7月28日
  • 2020年7月28日

カナダ留学→現地就職したい人必見。カナダ公立カレッジ進学ガイド

「留学を経て就職や転職に役立つスキルを手に入れたい」「カナダで自分のキャリアを積みたい」「永住権取得を目指したい」 そんな風に考えている人は、カナダの公立カレッジという選択肢を検討してみてはいかがでしょうか。 カナダのカレッジには公立と私立があり両方とも仕事に活きるスキルを磨くことができます。それぞ […]

  • 2020年7月16日
  • 2020年7月16日

カナダ流「抹茶の楽しみ方」。抹茶ブームのカナダに学ぶ抹茶との新し い付き合い方。~ワーホリ専門ライター/水野彰人

「カナダで抹茶」と聞くと、あまりイメージが湧かない方も多いのではないでしょうか? 「まさか、日本から遠く離れたカナダで、抹茶が飲まれているなんて・・・」 と、信じられないのも無理はありません。 しかし、今、その抹茶がカナダにおいてブームになってきています。「コーヒーを一杯」と同じような感覚で「抹茶を […]

  • 2020年7月16日
  • 2020年7月16日

『留学プレス』ワーホリ専門ライター/水野彰人

『留学プレス』ワーホリ専門ライター/水野彰人テーマ:ワーキングホリデー 大学時代、オーストラリアにワーホリに行ったことをきっかけに世界に目覚める。 インターネットマーケティングの会社に勤めながら、東京で古民家をセルフリフォームして世界中の人が集う宿を立ち上げる。 今一度、日本文化を通じて世界の人と交 […]

  • 2020年7月16日
  • 2020年7月16日

Go To キャンペーン利用で「旅行しようと思わない」が約7割。

「Go Toキャンペーン」に関し、全国の男女300名ずつを対象に行われたアンケートの結果、約7割の人がキャンペーンを利用して旅行しようと思わないと回答しました。アンケートを実施したのはインターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER。 調査期間:2020年7月13日~14日集計対象人数:600人( […]

  • 2020年7月15日
  • 2020年7月15日

米政府、オンライン授業のみのアメリカ留学生の国外退去方針を撤回。

7月14日火曜日、トランプ政権がオンラインコースのみを受講する留学生が米国に滞在することを禁じるとした方針が撤回されることが明らかになりました。 この決定が発表されたのは、ハーバード大学とマサチューセッツ工科大学(MIT)が提起したボストンでの連邦訴訟のオンライン公聴会時。 ハーバード大学とMITの […]

  • 2020年7月10日
  • 2020年7月15日

ドイツ、日本からの留学生が入国可能に~カトウソウタ(ドイツ留学生)

コロナの影響で多くの国々が入国禁止措置を取り、合格をもらっても留学先に移動できないという状況が続いていました。しかし、7月を境にいくつかの国が日本からの渡航制限を解除し、ドイツ留学生も条件を満たせば入国が可能になりました。 私は10月からドイツのシュトゥットガルトにあるホーエンハイム大学の大学院に進 […]

  • 2020年7月9日
  • 2020年7月9日

『留学プレス』留学生記者/カトウソウタ(ドイツ留学生)

『留学プレス』留学生記者/カトウソウタ(ドイツ留学生)テーマ:ドイツ、留学 ドイツのシュトゥットガルトにあるホーエンハイム大学の修士1年のカトウソウタと申します! 大学では農学部に所属し、作物の品種改良について日々学んでいます。また、学業だけでなくブルワリーやワイナリーを訪問したり、ドイツ料理に舌鼓 […]

  • 2020年7月8日
  • 2020年7月8日

アメリカ留学生の国外退去方針に米国大学学長達から猛抗議の声。1単位だけ対面授業実施で対抗の動きも。

アメリカ政府が、オンライン授業のみの大学や高校に在籍する留学生に対し、国外退去を求める方針を発表してわずか2日。アメリカ国内の大学学長達から激しい非難の声が上がっています。 対応策として、ほとんどの授業をオンラインとしながらも、1単位のみ対面授業実施を急遽決定する大学も出てきました。 アメリカ合衆国 […]

  • 2020年7月4日
  • 2020年7月3日

私がアメリカ留学を通じてヴィーガンに興味を持った理由~松村莉子(アメリカ大学交換留学生)

日本でもここ数年で徐々に認知度が上がってきているヴィーガン(vegan)。言葉は聞いたことがあっても、ベジタリアンとの違いや人々がヴィーガンになる背景などはまだあまり浸透していないように思われます。 一方、欧米、オーストラリア、インド、台湾などを中心とした海外ではここ数年でヴィーガン人口の増加が勢い […]

  • 2020年7月3日
  • 2020年7月3日

食事の前にワインを片手におしゃべりを楽しむフランス文化「アペロ」とは?~三宅夏愛(フランス大学院留学生)

みなさまは「アペロ」という言葉をご存知でしょうか? アペロとは、フランスでの生活をする上で欠かせない風習で、食事の前にワインを片手におしゃべりを楽しむ習慣。食前酒(アペリティフ)から生まれた言葉です。 ホームパーティーほど凝った料理も必要なく、他愛ない話をしながら、人同士のつながりを深める『アペロ』 […]

  • 2020年7月3日
  • 2020年7月3日

コロナで今後の「留学中止」5%に留まる~アジア圏学生調査

アジア圏の留学予定者に行った調査の結果、留学中止を検討している学生はわずか5%で、「未定」が26%、予定通り留学したいと思っている学生は69%となったことがわかった。 この調査は「IELTS(アイエルツ)」の共同所有機関IDP Educationが、英語圏の大学等に留学を予定しているアジア在住の22 […]

  • 2020年7月3日
  • 2020年7月3日

【世界の大学レポート】フリードリヒ・アレクサンダー大学エアランゲン=ニュルンベルク(Friedrich-Alexander Universität)/エアランゲン・ドイツ~今井里奈(ドイツ交換留学生)

みなさんは、ドイツにあるフリードリヒ=アレクサンダー大学(Friedrich Alexander Universität/通称FAU)という大学をご存知でしょうか。ドイツ南部のバイエルン州に位置するFAUは、1743年に設立されてから270年以上の歴史を誇り、約4万人の学生と6千人を超える教職員を抱 […]

  • 2020年7月3日
  • 2020年7月3日

『留学プレス』留学生記者/今井里奈(ドイツ交換留学生)

『留学プレス』留学生記者/今井里奈(ドイツ交換留学生)テーマ:ドイツ、留学 2019年後期から一年間ドイツで交換留学中。日本の大学ではヨーロッパ文化について専攻し、特に中世ドイツ文学について研究。西洋絵画や建築に魅了され、趣味は美術館や古城巡り。 卒業後にスイスへ移住するため、「何か自分にしかできな […]

  • 2020年6月30日
  • 2020年7月1日

7月1日はカナダ・デー(カナダの建国記念日)。カナダ建国の歴史を知ってみよう。

7月1日の「カナダ・デー(Canada Day)」 は国民の祝日。カナダ建国記念日です。 いつもならカナダ中がイベントで沸き立ち、花火が上がったり、コンサートが行われたり、たくさんの人がビール片手に盛り上がる一日。コロナ感染が心配される今年に限ってはオンラインイベントをはじめ、ソーシャルディスタンス […]

  • 2020年6月26日
  • 2020年6月26日

マルタ共和国、7月15日から日本人を含む留学生受け入れ開始の見通し。

マルタ共和国のアベラ首相は7月15日(水)から全てのフライト規制を解除する見通しを発表。日本人留学生もマルタ入国が可能になる。入国後の隔離義務はない模様。 休校中であった語学学校の多くも、フライト規制解除に伴い再開を見込んでいる。学校ではソーシャルディスタンスを保ち、フェイスマスク着用等の健康に配慮 […]

  • 2020年6月18日

オーストラリア留学に朗報。豪政府、日本からの留学生の入国検疫期間短縮化を検討。

オーストラリア政府は留学生の入国を円滑にするために、感染率の低い国(シンガポール、日本、香港、韓国など)の学生の2週間の検疫期間を1週間に短縮することを検討していると発表した。 6月12日、オーストラリアのスコットモリソン首相は記者会見で「留学生については、州や準州と緊密に連携し、まず試験的にきちん […]

  • 2020年6月17日
  • 2020年6月17日

豪ニューサウスウェールズ大学やニューカッスル大学等教育機関、無料で参加型オンライン授業を配信。

オーストラリアの大学や州立職業訓練校TAFE、語学学校などが無料でオンライン留学授業を配信する。 英語クラスをはじめ、人気の専門科目や科学講義など、リアルなオーストラリアの授業を体感できるよう自宅や職場でも「参加型ライブ授業」の形式で受講することができる。 参加型ライブ授業スケジュール トラベル・ツ […]

  • 2020年6月16日
  • 2020年6月16日

フランス、留学生を7月1日から受け入れ再開する見通し。

フランスのジャン=イヴ・ル・ドリアン外務大臣とクリストフ・カスタネール内務大臣は、6月12日の共同声明で、7月1日より留学生の受け入れを再開する見通しを発表した。 各国の感染状況を考慮しつつも、留学生の国籍にかかわらず国境を再開するとしている。 欧州委員会は、7月初頭から外国からの訪問者への再開を提 […]

  • 2020年6月15日
  • 2020年6月15日

JAXA「宇宙を教育に利用するためのワークショップ」(於:米ヒューストン/2021年2月)へ派遣する教職員を募集。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、2021年2月初旬にアメリカ・ヒューストンにて開催される「宇宙を教育に利用するためのワークショップ」(Space Exploration Educators Conference:SEEC)」へ派遣する教育関係者を募集する。 このワークショップは、米国航空宇宙局( […]

  • 2020年6月10日
  • 2020年6月10日

QS世界大学ランキング2021年版、マサチューセッツ工科大学(MIT)が9年連続世界1位に。

QS世界大学ランキングをQS Quacquarelli Symonds社が発表。マサチューセッツ工科大学(MIT)が9年連続世界1位という新記録を樹立した。 上位3校はアメリカが占め、1位のMITに続き、2位にスタンフォード大学、3位にハーバード大学が続いた。 ヨーロッパで1位の大学はオックスフォー […]

  • 2020年6月10日
  • 2020年6月10日

オンライン留学レポート/アメリカの大学のオンライン授業を体験してみて~松村莉子(アメリカ大学交換留学生)

私は交換留学で去年の秋から今年の夏までアメリカに滞在予定でしたが、新型コロナの影響により、日本の大学の方針で4月に急遽帰国しました。帰国後は、留学先であるカリフォルニア大学サンタバーバラ校のオンライン授業を継続して受講する「オンライン留学」するか、または春学期から日本の大学に復学するか、という2つの […]

  • 2020年6月5日
  • 2020年6月5日

【レシピ】やわらか冷たい!簡単なお米デザート・メキシコ風「アロス・コン・レチェ」~Yu Larraz(メキシコ在住ライター)

アロス・コン・レチェ(Arroz con Leche)はスペインや南米でよく食べられる、お米を使ったデザートです。 柔らかいデザートなので、小さいお子さんもおいしく食べられます。スペインでは材料に牛乳とお砂糖を使うのが一般的ですが、メキシコでは、スペインとは少し異なったレシピで作ります。 冷たくてヘ […]

  • 2020年6月3日
  • 2020年6月3日

オーストラリア/ゴールドコーストやケアンズの写真リツイートでギフトが当たる「#おうちでQ旅」スタート。

クイーンズランド州政府観光局・日本事務所は、SNS上でクイーンズランド州への旅を楽しんでもらうことを目的に、2020年6月1日(月)からオーストラリア・クイーンズランド州の写真リツイートでギフトが当たる「#おうちでQ旅」プレゼントキャンペーンを開始した。 観光局が発信する上記の4種類の写真投稿いずれ […]

  • 2020年5月25日
  • 2020年5月25日

新型コロナウイルス(COVID-19)がピークのメキシコで海外からの観光客受け入れ開始!~Yu Larraz(メキシコ在住ライター)

メキシコ政府は当初、新型コロナウイルスのピークは5月10日頃になるだろうと予想していました。しかし、現在(5月21日時点)も日に日に一日の感染者は増え続けています。 ところが何と、この状況でカンクン観光局は海外からの観光客の受け入れを6月1日から開始することを宣言。 現在のメキシコの新型コロナ感染者 […]

  • 2020年5月21日
  • 2020年7月8日

Withコロナ新時代に生まれた『オンライン留学』。そのメリットとデメリットとは?~留学プレス編集長・若松千枝加

コロナの影響で日本から海外へはしばらく行けなくなってしまいました。留学を検討していた方々は留学予定を延期せざるを得ませんし、留学中だった方々の多くも一時帰国されています。現地に残っている方々も、当面の対面授業はペンディングでしょう。 こんななか、俄然注目を浴びているのが『オンライン留学』。 日本の学 […]

  • 2020年5月21日
  • 2020年5月21日

段階的な外出規制緩和に入ったフランス。マルセイユ留学生からの現地レポート。~三宅夏愛(フランス大学院留学生)

2020年5月17日現在、ヨーロッパ地域での感染者数では6番目、死者数ではイタリア、イギリスに次ぐ3番目(※)とCOVIDに苦しむフランス。 南部マルセイユでも、外出抑制を経て、現在は段階的に外出規制緩和の段階に入っています。ここまでは、大学の対面授業中止からオンライン授業への移行、罰金を伴う外出抑 […]

  • 2020年5月21日
  • 2020年7月3日

『留学プレス』留学生記者/三宅夏愛(フランス大学院留学生)

『留学プレス』執筆者ご紹介/三宅夏愛(フランス大学院留学生)テーマ:留学、フランス、大学院留学 フランス、マルセイユの大学院生。 大学在学中にふらっと留学したカナダで中国のパワーを目の当たりにして、中国語の勉強と短期留学に挑戦。意外と燃えなかったため就活をおえた後に夢だったアメリカに中期滞在。アメリ […]

  • 2020年5月20日
  • 2020年5月21日

【レシピ】アイルランドの定番『クリスプサンドイッチ』と『焼きチョコバナナの生クリームがけ』~ばあんのりこ(ライター)

アイルランドは、一年を通して雨が多く、涼しい気候です。そのためか、煮込み料理やオーブンを使った料理が多くあります。今回は、アイルランド料理の中でも、特に簡単ですぐに作れるレシピを2つご紹介します。 1つはアイルランドの大定番といわれるサンドイッチ『クリスプサンドイッチ(Crisp Sandwich) […]

  • 2020年5月18日
  • 2020年5月18日

世界中の大学のコロナ対応が一目でわかるツール『Ask Me Anything』考案は留学生。

海外大学のコロナ対応をはじめ、さまざまな学校情報を各校在校生自身が書き込む、留学情報のオープンソース型ツール「Ask Me Anything 」が4月13日にリリースされた。 「Ask Me Anything」には留学に興味がある学生や教育関係者向けに、大学ごとの「コロナ対応の現状」「留学生サポート […]

  • 2020年5月14日
  • 2020年5月14日

シドニー大学、サザンクロス大学、無料で日本人向けに語学のライブ授業を配信。

5月19日と20日に、オーストラリアのシドニー大学とサザンクロス大学が、日本人の語学学習者向けに無料で英語授業をライブ配信することになった。英語初級者から参加できるものやビジネス英語に特化したものになる。 シドニー大学附属英語学校『グローバルイングリッシュクラス』 日時:5月19日(火)午前9時30 […]

  • 2020年5月1日
  • 2020年5月18日

クイーンズランド大学とボンド大学、日本の学生に向けて無料でライブ授業を配信。

5月8日より、クイーンズランド大学とボンド大学が、日本の高校生・大学生に向けてライブ授業を行うことになった。現地大学の講師と日本にいる生徒・学生をZoomでつなぐ、双方向対話型授業となる。 クイーンズランド大学附属英語学校『模擬授業体験』 5月8日(金) 15時より配信予定。 クイーンズランド大学附 […]

  • 2020年4月16日
  • 2020年4月16日

【レシピ】アイルランドの濃厚ミルクティーで心もほっこり癒されよう~ばあんのりこ(ライター)

「紅茶」と聞くと、イギリスのイメージが強いでしょう。   実は、イギリスのお隣アイルランドでも1日平均5~6杯の紅茶を飲むといわれ、その量はイギリスをしのぐともいわれます。 今回はアイルランドの紅茶文化、そしてアイルランド流の濃厚ミルクティーの作り方を紹介します。   アイルランドでの紅茶とは アイ […]

  • 2020年4月9日
  • 2020年4月10日

「手話」の授業受けたことありますか?(2)~アメリカの大学の「ろう者学」専攻とは?~雨宮早紀(アメリカ留学生)

ろう者について学ぶ『ろう者学(Deaf Studies)』。現在、日本の大学では学ぶことができない『ろう者学』を、筆者はアメリカ・ニューヨーク州のラガーディアコミュニティカレッジ (LaGuardia Community College)で学んでいます。 ろう者の第一言語は手話です。手話は「言語」だ […]

  • 2020年4月9日

「お酒買っちゃダメ」のメキシコ。新型コロナウイルス(COVID-19)が与えているメキシコ人への影響~Yu Larraz(メキシコ在住ライター)

(4月6日現在@メキシコ) 中国から始まり、現在、欧州や北米を中心に猛威をふるっている新型コロナウイルス。信じられないスピードで世界中に広がり、多くの人の生活に影響を与えています。著者の住むメキシコでも、3月中旬から日に日に感染者が増えて、現在都市や観光地を中心に、感染が拡大しつつあります。 こちら […]

  • 2020年4月3日
  • 2020年6月10日

「手話」の授業受けたことありますか?(1)学校の授業で手話を学べるアメリカ~雨宮早紀(アメリカ留学生)

「ろう者学」という学問について、聞いたことはありますか?ろう者学とは一言でいうと手話を第一言語とするろう者について勉強する学問です。手話を言語として使う人は世界的にみても少数。その意味でろう者はマイノリティと言えるでしょう。 しかしろう者にとって手話は母語。健常者が日本語や英語を使うように手話にも文 […]

  • 2020年3月24日
  • 2020年3月24日

『THE世界大学ランキング日本版2020』発表。東北大学が初の1位に。京大は2位。

英国の教育専門誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション」(以下「THE」)による、世界大学ランキング日本版2020が発表された。   2020年の総合ランキングでは、昨年3位の東北大学が初めて1位になった。 昨年1位の京都大学は2位に、昨年2位の東京大学は昨年7位の東京工業大学と同率3位となった。 […]

  • 2020年3月18日

国民が熱狂するアイルランドの2大ゲーリックスポーツ(2)ゲーリックフットボール(Gaelic Football)~ばあんのりこ(ライター)

アイルランドの国技、ハーリング(Hurling)とゲーリックフットボール(Gaelic Football)。アイルランド国民が熱狂する2大スポーツです。 自国の伝統的なスポーツと文化を普及させることを目的とするゲーリック体育協会が、ハーリングとゲーリックフットボールの各州別対抗の大会を運営しています […]

  • 2020年3月12日

【世界の大学レポート】カリフォルニア大学サンタバーバラ校(University of California, Santa Barbara)/アメリカ カリフォルニア州~松村莉子(アメリカ大学交換留学生)

「最も天国に近いキャンパス」と称されるカリフォルニア大学サンタバーバラ校(University of California, Santa Barbara、通称UCSBはアメリカ合衆国カリフォルニア州のサンタバーバラに位置しています。 サンタバーバラはロサンゼルスから車で北西に2時間ほどのところにある […]

  • 2020年3月12日
  • 2020年3月18日

国民が熱狂するアイルランドの2大ゲーリックスポーツ(1)ハーリング~ばあんのりこ(ライター)

アイルランドの国技、ハーリング(Hurling)とゲーリックフットボール(Gaelic Football)。日本では、あまり知られていないスポーツでしょう。しかし、アイルランドでは、国民が熱狂する2大スポーツです。 自国の伝統的なスポーツと文化を普及させることを目的とするゲーリック体育協会が、ハーリ […]

  • 2020年3月11日
  • 2020年7月3日

『留学プレス』留学生記者/松村莉子(アメリカ大学交換留学生)

『留学プレス』執筆者ご紹介/松村莉子(アメリカ大学交換留学生) テーマ:留学、アメリカ、交換留学 早稲田大学国際教養学部に在籍、カリフォルニア大学サンタバーバラ校に交換留学中。 留学先での専攻はコミュニケーション。 小5から中3まで香港のインターナショナルスクールに通い、帰国後は帰国子女が2/3を占 […]

  • 2020年3月10日

ニューヨークが留学に向いている4つの理由~雨宮早紀(アメリカ留学生)

ニューヨークは、物価が高く誘惑も多いイメージで留学には不向きな都市という印象を持っている方がいらっしゃるかと思います。 しかし、ニューヨークで1年留学生活をしてきた筆者は、初めての留学地にニューヨークを選んで良かったと感じています。 まずは、『車不要』の交通の便の良さ。車社会の米国にあって、マイカー […]

  • 2020年2月20日

仕事に「好きなこと」を求めない日本人、仕事チャンスを阻む要因は「年齢」。

「どのような仕事を求めますか?」という質問に対し、世界平均では「ワークライフバランスが優れている仕事」および「自分の大好きなことができる仕事」を求める傾向があるのに対し、日本においては「好きなことができる仕事」は下位にとどまることがわかった。 また『仕事の機会を得るための阻害要因』を調査したところ、 […]

  • 2020年2月20日

オーストラリアへの日本人渡航者数、6年連続でプラス。2019年は498,600人に。

2019年1月~12月のオーストラリアへの日本人渡航者数が前年より6.3%増の498,600人となったことがわかった。オーストラリア政府観光局が発表した。 by Walkerssk from Pixabay 日本人渡豪者数は6年連続でプラスに推移。同時に、日本を訪れたオーストラリア人も増加傾向にあり […]

  • 2020年2月17日

【レシピ】温活・糖質オフのメキシコ風野菜スープ(Sopa de Verduras Mexicano)~Yu Larraz(メキシコ在住ライター)

寒い時期に温かいスープは体が温まり、冷えも解消できて、嬉しいですね。 メキシコには非常に多くの種類のスープがあります。スープには、乾燥の唐辛子を使い風味を出すことも多いです。 今回は日本でも手に入る材料で作れる、メキシコの典型的な野菜スープレシピをご紹介します。野菜だけのスープですので、ヘルシーでベ […]

  • 2020年2月14日
  • 2020年2月14日

新学期を迎えるオーストラリアの大学各校、入国許可が下りない中国からの留学生に対応。

多くの大学が2月に新年度学期を迎えるオーストラリア。しかし、多くの中国人留学生は、新型コロナウィルスの影響で学生ビザが下りておらず、オーストラリアに入国できずにいる。 各大学はさまざまな対応を考慮。 モナッシュ大学では全学生の1学期の開始を遅らせ、オーストラリア国立大学(ANU)は冬学期を特設。ニュ […]

  • 2020年2月12日
  • 2020年2月12日

【レシピ】アイルランドの素朴な味、ソーダブレッド(Soda Bread)~ばあんのりこ(ライター)

ソーダブレッドは、アイルランドの伝統的なパンです。イースト菌のかわりにベーキングパウダーを使うので、発酵の手間なくパン初心者でも簡単に焼くことができます。 シチューなどと一緒に出されることも多いです。スコーンのように、外がカリッとしていて、中はしっとり。バターやジャムを塗ってたべたり、トースターで焼 […]

  • 2020年1月30日

メキシコの「カンデラリアの日」2月2日の伝統的な祝い方~Yu Larraz(メキシコ在住ライター)

メキシコにはカトリック教の祝祭が多くあります。カトリック教徒のみが関わるお祝いを除き、その多くはメキシコの文化の一部となり、宗教に関係なく誰もが行う習慣になっています。 今日ご紹介する「カンデラリアの日(Dia de la Candelaria)」は、生後40日のキリストのお披露目を祝う日です。国民 […]

  • 2020年1月22日

2020年度のイギリス・ワーキングホリデービザ第一回申請は1/27から1/29まで。

2020年度のイギリス・ワーキングホリデー(Youth Mobility Scheme)の第一回申請日が1月27日正午からスタートする。定員は1,000名(日本国籍者)。うち800名が今回の抽選で選ばれ、200名は7月の抽選で選ばれる。   希望渡英予定日の6か月前より申請ができ、申請が許可された場 […]

  • 2020年1月1日
  • 2020年1月1日

2020年に世界での活躍を期待している日本人は「大谷翔平、八村塁、渋野日向子」。

「2019年に世界で最も活躍したと思う日本人」を聞いた調査から、男性では「大谷翔平」「八村塁」が同率1位に、女性では1位に「大坂なおみ」僅差2位に「渋野日向子」がランクインしたことがわかった。そして、2020年に世界での活躍を期待している日本人は「大谷翔平、八村塁、渋野日向子」らの名前が挙がった。 […]

  • 2019年12月23日
  • 2019年12月23日

歌って踊って持ち寄りパーティー!メキシコのクリスマス前イベント「ポサダ」を紹介します。~Yu Larraz(メキシコ在住ライター)

国民の75%以上がキリスト教徒であり、そのうちの9割弱がローマ・カトリック教徒というメキシコでは、クリスマスは大事な文化。キリスト生誕日にあたる12月25日はとても重要な日ですが、その前の9日間もメキシコ国民にとって、心沸き立つお祝い期間となります。 それが「ポサダ」。ポサダが行われる期間は、クリス […]

  • 2019年12月18日

クリスマスに国民の半分近くがドナルドダックを見るスウェーデン。その理由は?~梶原茉結(スウェーデン留学ライター)

クリスマスや年末になると、恒例のテレビ番組があるものです。明石家さんまさんがサンタに扮する番組や小田和正さんのクリスマスコンサート、年末年始には紅白歌合戦やレコード大賞、お笑い番組など、「今年もそんな時期になったんだな。」と感慨にふけったり、一年を振り返ったり、楽しみにしている方も多いのではないでし […]

人気トップ10

>留学・旅・グローバルキャリアのためのサイト『留学プレス』

留学・旅・グローバルキャリアのためのサイト『留学プレス』

国境や人種の垣根なく、多様な文化が共存できる社会に向かって、留学生やグローバル教育の専門家たちで作っているサイトです。 一緒に記事を作ってくれるライターも随時募集しています!